リサイクル

自分の体がふくよかになったことで、
きれなくなった箪笥のおくにある洋服。

・・・捨てようかと。

ただ、その服は、とても気に入り、形も色もよかった服だったので、
もったいない、かつ、このよさを、他の人にも
ぜひ共有していただきたいと思いリサイクルショップへ!

そこでは審査があり、まずは、商品として成立するかの審査。
そして金額の査定。
d0297177_7155847.jpg


結果。150円。

この買取金額は、安かったですが、
この服が、だれかの手にわたって、
そのよさを味わっていただくことが趣旨だったので、
150円でも買い取っていただき、一安心。つまり、
物が生き延びたことに一安心。

物づくり(自分は家づくり)にたずさわる身として、
すこしでも物を長く人に使用して欲しいと
思うことは当たり前のことです。

そこには、何があれば長くつかって
もらえるのか・・・。

それは、その物に対する「想い」
使い勝手以上にそこに「想い」があるのか、ないのか。


ちなみに、そんなこと大学の卒業論文で研究していました。
by shimada1217 | 2015-08-04 07:17 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

寝るという空間にこだわる
at 2018-08-13 09:18
埼玉のロングライフデザイン ..
at 2018-08-13 09:16
Market TERRACE..
at 2018-08-07 08:30

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月