カテゴリ:未分類( 207 )

服のリノベーション

寄居町の街づくりイベントに参加。
そこにて紹介の
あった服のリノベーションの店に行っていました。
いろいろ自分にとって印象的でした。

寄居町にあるアトリエRIKA。
d0297177_08133824.jpg
d0297177_08135920.jpg
d0297177_08140687.jpg
服のリノベーション。
例えば、箪笥のおくにある着物の記事の再利用。
着物の柄を生かした生地で、カーテンや、クッションカバー、
小物入れから、、、なにからなにまで対応可能です。
また、祖父母の使用していた服など、昔の生地は
天然繊維でとても立派な生地のものが多く、
ぜひ、今の時代にも再利用してほしいとの
ことです。

もちろん、自分などのように、
太って切れなくなった洋服を直してもらったりと
いった基本的な修理も行っています。

建築ではリノベーションなどの
ことは当たり前ですが、服に関してはそういった考えは
知ることもなくとても新鮮でした。
でも、ひと昔前は当たり前でしたよね。


とてもグレーや濃茶をベースにしたインテリアに、
鮮やかな商品の陳列、そして照明の感じも
とても印象的なお店でした。



by shimada1217 | 2018-02-26 08:14 | Comments(0)

3人寄ってのアイディアの出し合い

去年から進めている保育園の現場です。
細かな作業を残して無事に竣工を迎えることが
できました。
d0297177_08085143.jpg
最後まで悩んだのが折り畳み扉の
床の固定金具(フランス落としの位置)。
床に固定するのですが、床付近の金具は子供が
いたずらするため、触れない、若しくは、手の届かない、
もしくは見えなくする必要があります。
d0297177_08085953.jpg
設計時点のアイディアを現場と協議しながら施工
してもらったのですが、どうしてもうまくゆかず・・・。
再度、現場にて自分、施主、現場の3者でシュミレーションを
しながら、あーでもないこーでもないと
話あいながら、アイディアを出すこと40分。

フランス落としを
普段は子供の目に届かない、
扉の小口につけることで、解決!
以外と単純な解決ですが、
そのアイディアはなかったよな~!
d0297177_08090273.jpg
みんなでアイディアを出しあえる、雰囲気作りの
大切さも感じました。

4月開園に向けて、慌しく準備はすすんでいるようです。
子供たちだけでなく保育士さんたちの
元気な姿がみれれば
なによりもうれしいです。

写真もでき次第、紹介できたらと
おもいます。

by shimada1217 | 2018-02-26 08:12 | Comments(0)

古い街

d0297177_22464988.jpg
どこへ行っても、
古い街並みは、魅力で、
足を運んでしまいます。
岐阜市の川原町。夏場は
鵜飼で有名なところです。冬は閑散としていました・・・。


当時の建設されたお施主様や大工さんの建築物
に込められた考えを
再解釈しながらゆっくりみていくのが
美術館の鑑賞のようでとても楽しくなります。
d0297177_22465346.jpg
d0297177_22465653.jpg
d0297177_22512200.jpg
d0297177_22471016.jpg
d0297177_22511602.jpg

アプローチの仕方、格子のデザイン、
小さい庭、中庭、、
そこには、日本の住まいとして、
とても大切にすべきデザインだと思ってます。
よい、勉強です。



by shimada1217 | 2018-02-20 22:56 | Comments(0)

グローバルな自分?!

商工会議所の大会にてグローバルな島田になるための
勉強会に参加してきました。
d0297177_11305600.jpg

国際人としての教養ということですが、
英語ができることやチップなどのマナーを学ぶことではありません。
国際的な価値基準で物事を考えていく大切さの
勉強会でした。
印象的だったことは、国連で掲げている、
「持続可能な開発目標」という考えが
今後世界の価値基準になるということ。
自分自身、様々なところで、最近
よく耳にするようになり、
前回紹介した映画もそういった趣旨です。
そして、自分の関心事の一つです。
d0297177_11310014.jpg
自分の事業の向かう方向、
街づくりの向かう方向、、、すべてが、
経済の発展の、街の活性化のその先には
「持続可能な開発目標」があるのか。
とても大切なことです。

同時に、
そういった価値基準で日常生活の消費という行為も
ただ単に安いだけでないものを消費する価値も
あるのだとおもいました。
フェアトレード商品とかですね。

また講師が少しお話ししていたのですが、
企業の社会的責任としてさまざまな活動を行っていますが、
会社の事業と結びついた形で、
「持続可能な開発目標」に向かっていくことがよいとのことです。


by shimada1217 | 2018-02-11 11:31 | Comments(0)

昔からあるお菓子屋にて 中家堂

地元に明治時代からつづく
中家堂の軍配煎餅。
熊谷で生まれ育った、
自分は子供のころから大変なじみのあるお菓子です。
来客用のお土産にと思い、久しぶりにいってみました。

軍配煎餅には二種類あります。
大きいものと小さいもの。
その違いを店主に尋ねると、
とても奥の深い世界。
d0297177_11265446.jpg
d0297177_11265861.jpg
小麦の種類や、煎餅の型をかえることで、
味わいを変えているとのこと。
店舗展開についても、ここ1店しか
やらないこだわり。。。
商品種類も決しておおくはありませんし、
店舗もとても狭いです。
その他いろいろ
店主の熱弁に圧倒されてしまいました。

老舗というブランドは
改めて、すごいものだと思いました。

思わず、勉強できた地元の老舗魂。
なによりの勉強となりました!

この白のシンプルな暖簾が
とても大好きです。
d0297177_11264874.jpg


by shimada1217 | 2018-02-11 11:28 | Comments(0)

埼玉の逆襲

dデザイン熊谷号発行に向けたの3回目のワークショップ。
ワークショップの前には、ゲストを迎えて、1時間の勉強会が
行われます。
今回は、「埼玉の逆襲」という本の執筆者である、谷村昌平氏を
招いての講義。
d0297177_21323213.jpg
すでに本は読んでいたので復習。
実家へ帰り5年が過ぎ、
勉強になることはあります。

文中に、もしくは講義中に
「特徴がないのが最大の特徴」、
「極上の日常」
という印象的なフレーズがありました。
なんかいいですね~。

特徴がなければ、
あらゆる特徴のある旅行先に行っても
どこの人よりも感動を味わうことができます。

そんな謙虚な姿が埼玉の魅力
なのだと改めて思いました。
そして、最近いろいろ、
地元を知れば知るほど、
旨みのあるところなのだと
思っています。


by shimada1217 | 2018-01-22 21:33 | Comments(0)

グーグル先生 カーナビ

仕事など車の移動ではよく、グーグル先生を利用しています。
本当の最短時間経路のため、
いつも凄いところを案内してくれます。
熊谷から都会方面にある現場に向かう道中の景色。
終始、荒川河川敷沿いを東京へむけて進みます。

砂利道抜けたあとのヤギのいる牧場!
場所は都会に近い、富士見市。
d0297177_21241521.jpg

荒川にかかる対面通行の橋のあとに広がる北海道的な
広大な風景。

d0297177_21251270.jpg
ワイルドなドライブは
意外な発見があり、忙しい日常のちょっとした
発見があり楽しみにしています。

by shimada1217 | 2018-01-22 21:25 | Comments(0)

新年ようやく始動

先週は、たくさんの人には会うことができました。

埼玉建築士会文化賞のレセプションパーティにて、プレゼン。
埼玉の建築の重鎮を前に、緊張。
人前で話し、伝える難しさを実感。

d0297177_08232229.jpg
商工会議所 の新年賀詞交換会。
市長や、衆議院議員、、、
熊谷の重鎮を前にしてとても、
緊張した、三時間。

d0297177_08233711.jpg

dデザイン関係の交流会。
太田市の方々を熊谷のホルモン屋
秩父屋に招いての煙で燻すもてなしでした。
d0297177_08252118.jpg

そして、高校のプチ同窓会。snsで集まった
同級生。
ほとんど皆集まった人たちもわからず、
出身中学と部活と3年のときのクラスの
自己紹介から始まりました。
居酒屋、秀万に酔わされ、最後は、校歌の合唱で締め。

出会いは人のつながりは、
自慢の財産だと思いました。
新たな一年のスタートです。

by shimada1217 | 2018-01-16 08:27 | Comments(0)

幼児たちの大声対策

保育園の現場は、4月開園に向けて、
正月早々、急ピッチに進められています。
本当に感謝です!!
d0297177_14394922.jpg
この現場では、防音対策に力をいれています。
マンションの一角で、上階が住まいになっています。
そのため、壁や天井裏に防音シートや、防音ウールを
入れて音の軽減をしています。
d0297177_14400163.jpg
いろいろ調べていると、
幼児たちが大声になることは、
声が室内を反響して、相手の声が
聞きにくくなり、さらに、自分の
声が大きくなるということも
あるようです。
そのため室内の反響を小さく、つまり、
壁や天井の仕上げを反響しにくい
材料にすることも効果があるようです。


先日、電車のグリーン車にのりました。
席数が少ない車両だったのですが、
そこに元気な幼児の兄弟がいました。
終始、とてもテンションが高く、会話の声など
ギャーギャー、、、
寝れないくらいうるさかったです。
でも、元気な子供たちなので、
仕方ないことかもしれません。じっと我慢。
そんな経験をしながら、幼児の防音対策は
改めて重要だとおもいました。

by shimada1217 | 2018-01-08 14:41 | Comments(0)

京都の東山あたりにて

先週、訪れた京都。合間の時間に京都東山散策。
京都在住の知人に、おすすめスポットをいくつか、
教えていただきました。
改めて、ありがとうございます!
スタ―バックス。
d0297177_21280373.jpg
暗さとささやかな明るさ。
町屋特有の陰影のあるシークエンスを生かした、
和風なコーヒーショップ。
d0297177_21281214.jpg
d0297177_21282618.jpg
こじんまりとしたスケール感も素敵です。

あたりをぐるぐる散策。
d0297177_21283604.jpg
アラビカコーヒー
d0297177_21313657.jpg

妙に、整った、歴史的街並みが多いなと思って
しらべたら、重要伝統的保存地区だっのですね。
d0297177_21285950.jpg
石塀小路。
初めて知りました。
くねくね曲がった石塀の小路が迷宮の
d0297177_21285410.jpg
ようでとても素敵です。
先々にある、料亭も次回はチャレンジしたいです。

by shimada1217 | 2017-12-18 21:32 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

服のリノベーション
at 2018-02-26 08:14
3人寄ってのアイディアの出し合い
at 2018-02-26 08:12
古い街
at 2018-02-20 22:56

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月