カテゴリ:楽しみ・その他( 112 )

「乾燥」と「消毒」


ニュースで流れる水害の映像に、
被害にあわれかた方々をお見舞いする気持ちと同時に、
いつか我々にも降りかかるかもしれない。
そういった気持ちになります。
去年の台風の被害のことを想像すると、
今年もどうなるのだろうかと心配になります。

ふと、水害にあった場合、大切な「家」はどうなるのか?
気になって、グーグルで調べてみました。


わかりやすいサイトがありました。

水害にあった家について大切なことは
「乾燥」と「消毒」
のようです。
特に1カ月程度の乾燥は必須。
また壁の内部まで水が沁みているので、
壁をはがし、木の構造をむき出しにすることが
大切です。

逆にとらえると、しっかり乾燥と消毒さえすれば、
また住まいとして修繕し利用できるということです!


上記リンクのサイトは、これからの台風シーズン。
備えとして、一度、みておくとよいと思いました。


by shimada1217 | 2020-07-13 22:24 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

地元で消費

今、街で一番の話題は、このポスター。
商工会館のカウンターに一列に並んだ姿は圧巻です。
会議所青年部メンバーの熊谷さんによるもので、
さすがです!
街を歩けば稲垣選手!
地元で消費_d0297177_20442535.jpg
地元での消費拡大を狙ったポスターです。
いまだからこそ、改めて、
地元に目を向ける良い機会です。

贈答品やたまにのご褒美に、
気軽に行ける、
地元の百貨店「八木橋」
にいくことも多くなりました。
地元で消費_d0297177_20442729.jpg
早速、先日傘を買いに行きました。
百貨店ならではの
たくさんの実物に触れ(もちろん消毒はしています)、
操作性や重量、デザインを確認し、
親切な店員さんとコミュニケーションしながらは
ネットで買うとこととはまた違った側面で
買い物の楽しみ、魅力の一つだと思いました。
何本も開いたり、閉じたり、秤で重さをはかってみたり、
その都度、店員さんは丁寧にしまってくれて。
迷惑だったかもしれません、、、。
おかげさまでよい買い物ができました。

・・・

ニュースを見ると豪雨の被害が甚大なようです。
九州での災害にできることに
最大限応援したいと思いつつ、
我々もこれからの台風シーズンに備えなければ
ならないと思いました。
これをきっかけに、
地球環境のことも考えることが
改めて大切に思います。


by shimada1217 | 2020-07-07 20:48 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

熊谷のラグビー場の発展!


熊谷にのラグビー場が少しずつ
発展に向けて動き出しているようです。
すこし驚きました。
熊谷のラグビー場の発展!_d0297177_20480045.jpg
現場の帰りに夕方、立ち寄ってみました。
ラグビー発祥の地、イギリスをイメージさせるカフェ。
ビールが美味しく飲めそうです。
熊谷のラグビー場の発展!_d0297177_20481758.jpg
グラウンドを一望できるテラスや席があります。
試合でなくても楽しめそうです。
グッズショップもたくさんの品ぞろえ。
熊谷のラグビー場の発展!_d0297177_20482428.jpg
選手たちの拠点としての施設の工事のようです。
地縄が張られていました。
4階建てで、延べ面積6000㎡!デカいです。
熊谷のラグビー場の発展!_d0297177_20484229.jpg
地元にパナソニックのプロチームがくるって
わくわくします。
少し先ですが、開幕が待ちどおしいです!
熊谷のラグビー場の発展!_d0297177_20483277.jpg


by shimada1217 | 2020-06-29 20:48 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

生命力の強い「竹」

今年のGWは「竹」との格闘でした。
5年ほど前に建築の撮影用に鉢ごと実家の裏庭に
放置しておきました。それが仇となり、、、。
生命力の強い「竹」_d0297177_08452920.jpg
竹の生命力は強いと言われ、
まさか、鉢の下を貫通し、
地面の中へ根が入り込み、そして方々へ拡がっていくとは
予想だにしませんでした。
今では小さな竹林。

責任を感じ、撤去を始めましたが、
時すでに遅し。
竹の地下茎は方々へ広がり、
撤去にかなり手強い。 
半日、父と格闘していましたが、
道半ばで疲労のためリタイヤ。
お陰さまでGWは筋肉痛、、、。

常に青々しく見た目にも美しく、
そして、生命力の強い竹は
人生の教訓にも例えられます。

一方で、どこにでも拡がってしまう、
迷惑な一面も。
「竹」の魅力もそして大変な面も肌で感じることが
できました。
植栽で竹を植えることは本当に注意ですね。

by shimada1217 | 2020-05-07 08:45 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

自宅で味わうプロの味!


テイクアウトがとても盛んになりました!
「テイクマ」

早速、オーガニックで無農薬にこだわった
ランチで「自然食料理処 田べい」で
お世話になりました。
自宅で味わうプロの味!_d0297177_08091725.jpg
ほかにもいくつかテイクアウトを
しましたが、やはりプロの味は違います。
味付け、素材、、、、勉強になります。
普段は店でしか味わえないものが
気軽に自宅で味わえることが魅力です。

市内ではほかにもいくつか
魅力的なサービスがあるようです。
クーマーイーツ
スクマムクマガヤ みらいチケット

どれも、結構人気のサービスです。
是非、この機会におすすめしたいですね!

ステイホーム。
自分は、空想旅行で楽しんでいます(笑)。
偶然見つけたカナダ人のサイトですが、
わくわくする場所ばかり。

コロナが終息し、時間ができたら、
旅行に行きたいです。どこもすごい混みそう!

by shimada1217 | 2020-04-28 08:10 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

ブックカバーチャレンジ

本庄商工会議所青年部の名フォトグラファー、
被写体とその内面を撮影する、
#佐藤智宏さんより、
ブックカバーチャレンジなるものの
指名をいただきました。
僕の顔写真は佐藤さんです!
紹介ありがとうございます。
学生時代、
建築を見て学ぶためにバックパックを背負って、
カメラとスケッチブック、建築マップ片手に
ヨーロッパやアメリカを旅行しました。
つらい時もありましたが、
旅先での人のやさしさや
素晴らしい建築の出会い、
毎日のハラハラ、ドキドキは
いまでも忘れられません。
そんな学生時代の旅を思い出させる名作を
紹介させてください。
「深夜特急」作家:沢木耕太郎氏による
名作ですね。
ブックカバーチャレンジ_d0297177_08055702.jpg
1980年代の作品ですが、
バックパックの旅行の魅力は今も昔も変わらないのだな
と思いました。
自分のまだ訪れていない、南アジアや中東あたりのことが
とても印象的で、旅への欲求を
沸き立たせてくれます。
表紙のデザインは、アドルフ・ムーロン・カッサンドル
という方で、
以前、どこかの展覧会にて偶然見かけて、
偶然バッグの中に読みかけの
「深夜特急」があったことが印象的で覚えています。
次の紹介者を指名させてください。
今年度、ヤングリーダー大会を控えている、
お隣、行田商工会議所青年部の会長の
#山本直樹
さんです!
家族も大切にしながら、仕事も青年部も
一生懸命な山本さんのおすすめの本が気になります!
よろしくお願いします!

by shimada1217 | 2020-04-28 08:06 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

未来へ向けてチャレンジしていること

休日、ラジオから、メッセージ投稿のテーマで、
「未来へ向けてチャレンジしていること」とありました。
よいことだなぁと思いました。

さて自分、、、。
先月、久しぶりにcadソフトをバージョンアップしました。
新しい機能が搭載されており、
今までは2Dモデルで図面を描いていたことを、
3Dモデルで描き上げ、そこから、各種図面を
取り出せるようになるようです。
最新のcadシステムで、「BIM」と呼ばれるものです。
Building Infomation Modelingです。
未来へ向けてチャレンジしていること_d0297177_23033522.jpg
まったく使い方がわからない(汗)ので、
マニュアル本の購入から。
設定の段階で、すでにフリーズ中ですが、
できるか、、、。頑張らねば。

業務の効率化や3Dモデルの有効活用によいようです。

建築の設計という業務は、
紙と鉛筆とスケールがあればできますが、
30年ほど前にCADが普及したことを例に、
技術の進化にも柔軟に対応することも
大切だと考えています。

ZOOMの会議もいくつかこなせるように
なってきました。
ipadの「GoodNotes」というアプリをなるべく活用して、
ノートも電子化して、紙をなるべく使用しないように
しています。

少しずつ、技術革命にチャレンジしていきたいです。


by shimada1217 | 2020-04-13 23:05 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

2.24 コメダコーヒー

休日、たまった作業を一気に片付けるため、
気分転換でコメダ珈琲へ。
朝の8:30なのに満席。
愛知県のような
休日は朝で喫茶のような文化はもともとないのに
ここ埼玉の熊谷でも定着したようですね。
年配のかたを中心に席が埋まっています。
すこし立つと行列できてました。

ビジネス的な観点で考えるとすごいですね。
最高においしいコーヒーではないのに。
繁盛する多くの秘密があると思いました。

ふと天井を見上げると木造トラス
(三角の骨組み)の空間。
ちょうどこの木造トラスを使った
大空間の計画の物件が進行中。
2.24 コメダコーヒー_d0297177_23151209.jpg
偶然ですが、
イメージするのにぴったりすぎて
すこし驚きです。

by shimada1217 | 2020-02-24 23:15 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

埼玉県全63市町村キーマンの展示

埼玉県全63市町村キーマン展示が
設計を手伝わせていただいた、農泊施設『T H E P U B L I C』にて開催!
早速行ってきました。
63市町村のキーマンとは
埼玉県内の市町村にいる未来を切り開く活動をしている人(と理解。)
タブレットが配布され、各キーマンの活動を3分の動画で
把握することができます。
埼玉県全63市町村キーマンの展示_d0297177_18243980.jpg
埼玉県全63市町村キーマンの展示_d0297177_18245198.jpg
埼玉県全63市町村キーマンの展示_d0297177_18245635.jpg
県内、とっても身近なところに
信念をもって未来のために頑張っていることは
とても刺激です。多様な活動のキーマンがいます。
その活動を知ることで、訪れた人は必ず、どなたかの活動に「ハッと」なる
気づきがあると思います。
埼玉県内各市町村の魅力をさらに理解できる素晴らしい企画です。
ぜひ、訪れてみてください。視野が深まります。


郊外の集落ののんびりとした時間のなかで、
とてもよい時間が過ごせます。
ランチや展示を含めて1.5時間くらいあると余裕をもって
展示をみれます。

by shimada1217 | 2020-01-19 18:26 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

ウィーンの物語と日本の伝統

4日、国宝、妻沼聖天山の本殿で
熊谷の妻沼出身でウィーンで活躍している
岡崎麻奈未さんのコンサートがありました。
会場案内として、お手伝いをさせていただきました。
ウィーンの物語と日本の伝統_d0297177_18153239.jpg
ウィーンの物語と日本の伝統_d0297177_18155772.jpg

ウィーンと日本の架橋となるような、
融合した演劇や演奏の数々でした。
後半はクラリネットと日本の琴の共演でした。
ウィーンの音楽と日本の音楽、それぞれを
クラリネットと琴で演奏。そこに、岡崎さんの
美しい歌声が響きます。
お寺の本殿の黒いインテリアに、雰囲気のある照明演出。
ウィーンと日本の融合した音楽と建築空間で
今までになく、まったく新しく、とても素晴らしい場であったことが
印象的でした。
新しい年の一番初めにとても
素晴らしい芸術に触れられたことに感謝です。

妻沼の方々を中心とした企画で多くの
方々と知り合うことができました。
大変お世話になりました!

by shimada1217 | 2020-01-05 18:16 | 楽しみ・その他 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

非日常を感じる黒い空間
at 2020-08-05 06:32
アジアのリゾート家具
at 2020-07-28 08:42
高崎のミニシアター・モダニズ..
at 2020-07-21 07:54

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月