<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

街歩きのたのしい行田

友人たちにこの北埼玉の田舎あたりを招待するツアーに
でかけました。

一つ目は行田。

行田というのはもともと忍藩という藩の城があった
城下町です。去年の年末には映画「のぼうの城」の舞台と
なったところです。


カフェ「閑居」
d0297177_2116561.jpg

女子にたいへんうけそうなカフェで、男的には
少々、量が少ないですが。
ただ、むかしの屋敷をほぼそのまま再利用しています。
建築的なあたらしい要素はあまりみうけられないのですが、
その和室特有のゆったりした、とてもきもちいい空間です。
欄間や障子の格子のデザインなどとてもきめ細やかで、
凝っています。
d0297177_21244877.jpg

どの部分をみても、人の興味をひきつけてくれます。
たのしい建築です。

次にいったのは行田名物のゼリーフライの店。
ゼリーフライとはおからのコロッケです。
街を歩くとけっこうみかけます。

素朴すぎる味が、これまたたまりません。
近所の人たちでどの店もにぎわっています。
ちょうど名古屋の喫茶店文化的な印象です。


街を少しあるいたのですが、やはり、空き家や駐車場が多く
閑散としている状況は仕方ありません。
が、しかし、
城下町そして昔から足袋で有名な町は、立派な蔵が点在しています。
またちらほら見かける古いりっぱな家もとても魅力に感じます。
それらを歩くコースも整備されています。
d0297177_21254147.jpg

よくある、旅歩き番組にもちょうどよいと思いました。
街の大きさもちょうどよく1日あれば十分たのしめます。


こんなに魅力ある街が熊谷の隣にあるは
思ってもいませんでした。
また機会あれば訪れたいと思います。
by shimada1217 | 2013-03-31 21:27 | Comments(0)

熊谷の桜

気分転換に外を散歩しました。
ちょうど、満開の桜です。
d0297177_20593824.jpg

この桜は、桜名所100選にえらばれている、
熊谷の桜です。子供のことから、ここら辺で育って
近所にこんな素敵な桜があったのに、
こんなにまじまじ見ることは
人生32年のなかで実は初めて。しかも昼に。

熊谷の桜は、土手に沿って永遠、2Kmにわたって続く
桜が特徴です。

ただ、他の名所とは違い、
桜のそばに、
水辺があるわけでもなく、
お城があるわけでもなく、
ライトアップが特別に
きれいでもありません・・・。

どこが魅力なのだろうかと・・・。

ぼくの視点では、
まず土手にねっころがりながら、
きもちよい角度で桜をみることができること。
次に、土手の斜面は北を向いていて、物体に対して
最も美しい光のあたり方(順光)で桜をながめることが
できること。=背景の空の色はスカイブルーです。
あとは、目線の高さで桜を観察することができることです。

こういった点はなかなか他の桜の名所ではないのでしょうか。
d0297177_210923.jpg

今週末もまだ満開なようです。
機会のあるかたはぜひ。
by shimada1217 | 2013-03-29 21:00 | Comments(0)

家具選び

本日は家具の発注のための最終確認のために
表参道にある家具屋「家蔵」という店に行ってきました。

金物を使用しない、木の風合いのみので作られた
家具が特徴です。
d0297177_2173057.jpg

耐久性はもとより、その考えられた形状はすわり心地がとてもよく、
やわらかく軽さのある印象のデザインがとても魅力です。

そして、そこで働いている人の家具に対する愛情も半端ありません。
家具のよさがいっそう伝わってきます。

契約をしてからつくりはじめるので、納期まで4ヶ月。
ですので、ぎりぎりの発注でした。

家具選びで重要なことは、部屋全体の雰囲気にあわせることです。

d0297177_219031.jpg


今回、決定している室内の仕上げのサンプルを持参して、
色合いを決めていきました。


自分は、家具は建築空間のなかでは脇役にすぎないと思ってますが、
住む方の気持ちよさを印象づけるとても重要な要素です。
そんな意味で、購入するときは、実際に見て、触って、そして座って、
その家具のストーリーを聞いて、納得のいくものを
購入するということがとても重要と考えています。
by shimada1217 | 2013-03-24 21:10 | 建築 | Comments(0)

請負契約の締結

本日、施工業者との請負契約が締結されました。
(=工事のお金の調整が終わりました。)
見積図の発行から、2ヶ月とすこし。
長かったです。

なかなか進まない、減額項目の選定。
そして、工事の内容を詰めていくなかで、
増えていく増額工事・・・。
その調整がひとまずおわったので、少しほっとしています。

当然、これからも現場監理として気は抜けません。

d0297177_0144989.jpg


現場に向かう途中に今回担当していただく大工さんの
作業場があります。

d0297177_0154456.jpg


現場は基礎手前の段階ですが、
大工の作業場は上棟に向けて、
木材の刻みが始まっています。
今日はとても陽気がよかったので、
気持ちよさそうな作業でした。

気づけば春です。

d0297177_016655.jpg


d0297177_0161742.jpg

by shimada1217 | 2013-03-24 00:05 | 建築 | Comments(0)

友人が設計したマンションの改修工事の見学会

武蔵浦和のマンションの改修工事の見学会に行ってきました。

スケルトンになった一つのがらんどうなマンションの空間に
新たにいくつかの箱(キッチンや水周り、収納など)
がちりばめられたようなプランです。
それらがひとつの空間を分節し、
そして、回遊性のあるプランを生み出します。
箱に収納される建具は、時に空間を仕切ることができ、
それぞれ個室そしても成立させる計画です。
(言葉ではわかりにくいですね)

回遊性あるプランは、歩いていて、
シーンを複数かんじられるためか、
部屋全体がひろく感じられます。
また、動線が複数確保されることで、
機能的に感じます。

d0297177_241059.jpg


構成ごとに明確に色分けされた色は、
コンセプトを明確に表現しています。
また、そのための
さまざまな細部は、常に発見があり
見ていて楽しかったです。



建具のガラスの雰囲気やキッチンの色合いも一味付け加わった
感じで雰囲気をより楽しくさせる感じがしました。

リノベーションらしく、
表しになったダクトもきれいに仕上がっており、
全体の雰囲気を損なうこともなかったのもよいです。


部分的な写真のみでわかりにくくてすいません。


とても身近な友人だけに励みになるし、
正直負けてはいられません!
by shimada1217 | 2013-03-23 02:04 | Comments(0)

SEO対策

SEO対策???ってことで読み始めてます。

d0297177_10105013.jpg


SEO対策。ご存知の方も多いと思いますが、
自分のホームページがインターネットで検索されたときに
より上位に来るようにしむける対策のことです。

営業について、それがすべてとはいえませんが、
現在の社会のことを考えた上でのひとつの手段として
とても重要なことだと考えています。



この本を電車の中ではあえてカバーを掛けずに読むことで、
「こいつすごいぞ!!」
って思わせることがちょっとしたステータスです?!
by shimada1217 | 2013-03-15 10:12 | Comments(0)

地鎮祭

本日S邸新築工事の地鎮祭が行われました。

d0297177_1493599.jpg


仏式です。

d0297177_1485158.jpg


一般的に仏式は珍しく、神式とは
一味ちがいます。

般若心経、工事の安全を祈願するお経などをよみます。

僧侶の黒い服。三人の僧侶のお経の重々しい響き。

春めいたおだやかな雰囲気とは対照的な雰囲気でした。
厳かで重厚な雰囲気で
緊張感があります。

とてもよい節目となりました。
d0297177_148444.jpg

by shimada1217 | 2013-03-10 14:14 | 建築 | Comments(0)

爽やか日記

今日は、予定していた横浜出張が急遽なくなりました。
たまった作業が前倒しできるのでラッキーです。

朝一おきて荒川土手をランニング。
登校前の、小学生の列
(最近のの小学生はかなりおしゃれ)
が新鮮でした。

d0297177_11464850.jpg


写真は荒川の土手。
遠景に熊谷市街地や名所桜堤。

けっこうあたたかく、菜の花もちらほら。
もうすぐ春って実感です。

という爽やか日記。
by shimada1217 | 2013-03-08 11:48 | Comments(0)

S邸新築工事 確認申請がおりる

確認申請がおりました。
これで合法的に着工できます。

d0297177_1201166.jpg


涙!!

More
by shimada1217 | 2013-03-06 11:57 | 建築 | Comments(0)

はじめに

フェイスブックにかわってか、並行してか日記を開始しました。
ブログタイトルは、5年ほど前に日記をしていましたが、
それと同じタイトルです。

謙虚っぽくてよいかなと思ってます。

More
by shimada1217 | 2013-03-04 11:06 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

タグ

外部リンク

最新の記事

熊谷圏オーガニックフェス ..
at 2018-09-18 23:41
北陸へ建築見学
at 2018-09-18 23:39
コリアンダイニング
at 2018-09-10 07:47

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月