<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

オープンハウス

9/28、29と
弊社設計による住まいの見学会が行われました。
天気にも恵まれました。

遠いところから、近所の方々まで、
たくさんの方々に来ていただき、
本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです・・・(涙)!

d0297177_21504040.jpg


ようやく、植栽を植えれる時期になってきました。
ぐっと印象は変わります。

見学は、随時受け付けます。
気軽に、連絡下さい!
by shimada1217 | 2013-09-30 21:52 | 建築 | Comments(0)

コメダコーヒー

最近、この熊谷にもオープンしました!
d0297177_2147729.jpg

何度か行った、名古屋ではお世話になる
ことが多い、喫茶店です。

モーニングとよばれる、コーヒーに
パンと、ゆで卵がセットで¥400
のメニューが特徴です。

ログハウス調のインテリアでやわらかな
明るさの印象です。

寝起きのぼけた頭をやんわり、起こしてくれて、
コーヒーでシャキッと目をさましてくれます。

たぶん、スタバとかのチェーンとは一味ちがった
喫茶店です(スタバとかはどちらかというと落ち着いて、、
昼下がり以降のリラックスタイムというイメージです)。

喫茶店で、朝からの営業は埼玉では珍しいと思います。
新しい朝生活の一つの提案です。
by shimada1217 | 2013-09-30 21:48 | Comments(0)

彼岸花

恵比寿をあるいていたらみつけた、生け花。
d0297177_23491729.jpg

この時期、田舎の田んぼや寺社の境内の縁
にはたくさんさいています。
野にある彼岸花も、それだけでもとても印象的ですが、
この展示の仕方もとてもよいです。

群れでさく彼岸花を、そのまま表す演出と、
(一輪挿しでなく)
彼岸で仏教っぽいな神秘さを感じる演出です。
照明もとてもよいです。

東京では彼岸花なんて一切みかけません。
それだけに、季節感もあって、いいなと思います。
by shimada1217 | 2013-09-24 23:51 | Comments(0)

ホテルローヤル

先日、直木賞をとった小説です。
時間があるときに読んでました。

たまたま、相模湖あたりを運転していたら、
見つけちゃいました。当然廃業。
小説と同じ名前のホテル。
d0297177_2342225.jpg

自己満足ですが、こういうのって
とてもうれしいです。

内容は、北海道東部にある、ホテルに関連する人々の
人間模様を描いた物語です。
短編の集まりで、内容も含めて気軽に読めます。

印象的なフレーズがありました。
主人公の母がいった言葉です。
「・・・なにがあっても働け。一生懸命に体動かしている人間には
誰もなにもいわねぇもんだ・・・働いていればよく眠れるし、
朝になりゃみんな忘れてる」

この文章に、ピリっとしました。
ぜひ読んでみて下さい。
by shimada1217 | 2013-09-24 23:44 | Comments(0)

友人の設計の美容室の見学会

先日、友人の設計した美容室の
見学会に行ってきました。

場所は恵比寿から、
代官山に向かうにつれて徐々に
おしゃれで落ち着いた街に向かう街並みの中。
d0297177_23393281.jpg

その街並みに連続した、内装計画です。
トーンは暗めで、とても大きな観葉植物が
特徴。アジアのリゾートの印象でしょうか。

偶然、その施主にお会いすることができました。

印象的だった会話は、
「施主の希望と、それに対する設計者の提案のやり取り
の中で、いろいろ意見をいいあうことで、
おたがいより良いものに仕上がった!!!」


今週末、自分も主催する見学会も、
まさに、それ!

それが、設計事務所と建物を考える、醍醐味です。
by shimada1217 | 2013-09-24 23:40 | Comments(0)

台風18号

ニュースで熊谷あたりも騒がれているように、
昨晩の夜は雨が大変ひどかったです。
昨晩は、被害のあった場所に比較的に近いところにいたせいか、
屋根をたたく雨の音が半端なかったです。
はじめてでした。なかなか寝付けず。
d0297177_18481157.jpg

写真は台風一過の荒川。
まさに荒れた川。空のきれいな感じと対照的でした。
by shimada1217 | 2013-09-16 18:49 | 旅行 | Comments(0)

S邸完了検査 合格。

先日、民間の検査機関によるS邸完了検査が行われ、
無事合格。
d0297177_18443863.jpg

これで、合法的な建物と認められました。
完了検査は合格して当たり前ですが、
それでも、検査中はいろいろ質問やらで、
緊張しました。
沈めて当たり前な、ゴルフのパットみたいなものでしょうか。
ゴルフはやったことありませんが。

建築「士」としての仕事はひと段落です。
by shimada1217 | 2013-09-16 18:46 | 建築 | Comments(0)

所沢聖地霊園礼拝堂・納骨堂

近くを通ったので、行ってきました。
以前から気になっていた建築で、同じ埼玉でも
なかなか遠くていけません。

所沢にある、建築家の巨匠、池原義郎の設計の
礼拝堂と納骨堂です。
d0297177_201751100.jpg

風景と一体となった建築と、
歩いていておもしろい、シーンの展開が特徴に思えます。
細かい部分で、彫刻的なデザインがまた面白いです。
d0297177_20191559.jpg


d0297177_20182286.jpg

礼拝堂といえば、向かって正面に
象徴的に光の演出をほどこすことが一般的ですが、
この建築は、正面の後方部分に
印象的な光が降り注ぎます。
祭壇に礼拝したあと、席に戻るときに、
印象的な光を仰ぎみることになります。
それもまた、魅力です。
d0297177_2018485.jpg

空調設備が整ってないせいか、
しょうしょう蒸し暑く、扇風機はほしい感じです。

施設を管理されている方に案内していただきました。
会話をしていて、
維持することの困難さが印象的でした。

急な、見学にも対応していただき本当にお世話になりました。
by shimada1217 | 2013-09-08 20:21 | Comments(0)

祝 東京オリンピック 開催決定

今朝おきて、インターネットみたら、東京五輪決定!!
これはうれしかったです。

数年前から、オリンピックなんて東京でやっても意味ない
と正直おもっていた自分が悲しいかぎり。

五輪を誘致する方々の大変な努力、それが報われたことに
とても感動を覚えました。

そして、なんとなく日本全体の、祝福ムードを感じます。

この東京オリンピックをやろうと言い出した、石原知事や、
ひきつづけて、実現に導いた、猪瀬知事の奮闘ぶり
というのは感動に値します。
そういえば、両方とも、小説家出身。
小説が、現実化していくように思えます。

1964年の東京五輪では、新幹線や国立競技場など、ハードの整備が
充実していきました。
2020年では、ハードではなく、ソフトの面、
日本の文化的なところとか、
精神的なところなどなど、
そういったことが、
より充実していけばなと思います。

7年後ですが、やはり、日本がにぎわうことが楽しみです。
by shimada1217 | 2013-09-08 20:16 | Comments(0)

店は門構え+明かり

外食のため、郊外の道を夜のドライブ。
最近は、企業努力のせいか、そこかしこに、
まばゆいばかりの照明の
すし、ラーメン、定食、ファミレス・・・が並びます。

その中でふと、目についた、
ちょっと暖かい、
暗めの照明が目をひいた、レストラン。
d0297177_92129.jpg

晩飯ということで、チェーン店のような、明るい店内というよりは、
ゆっくり落ち着いた、店内に引き込まれます。

入ってみたら、昭和の昔からつづく老舗レストラン。
知りませんでした。
ログハウスや洋館のような落ち着いた店です。
照明も、蛍光灯ではなく、ちょっと赤めのランプ。
いっそう食事を引き立てます。
d0297177_922029.jpg

最後のコーヒーが自分好みでした。すこし、濃くて苦め。

とてもよい印象の店でした。

店は門構えできまるというけど、そこから漏れる、
明かりの様子でも、
その店の雰囲気が決まるのだと思います。


店名は
「レストラン 高原」
入口に白樺があります。
場所は、熊谷市佐谷田のR17沿い。
灼熱の街、熊谷で、涼しい場所の一つです。
by shimada1217 | 2013-09-02 09:04 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

増える、未来をつくる建築仲間!
at 2018-07-16 22:36
雨量
at 2018-07-16 22:29
Give Me Five!
at 2018-07-09 08:05

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月