<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

1/10(土)~12(月) 建築家展 に参加させていただきます。

1/10~12 建築家展 に参加します。
テーマはリノベーションです。

リノベーション?

簡単にいえばイメージチェンジ!
ただ、現状復旧するだけでなく、
あたらしく、気分を変えるような
イメージです!

いつもと違った
新しい服を着て見たり、
髪型を変えてみたりといった
そんな感じでしょうか。
新しい自分に会える
→新しい気持ちで生活できる空間にする
感じです。

1/10(土)、1/11(日)、1/12(月)
熊谷の肥塚、TOTO熊谷ショールームで
11:00~17:00まで、
アーキテクツスタジオジャパン主催です。
d0297177_20385166.jpg
会場では私のブースがあり、そこで
私がリノベーションについて、
そして、設計した作品について、
紹介いたします。
写真は去年の風景です。


詳細は↓
http://www.asj-kumagaya.com/reform_kenchikuka/

興味あるかたは、お気軽におしゃべりにきてください!

あと近くにおいしいケーキやもできたので
こちらのついでに来ていただければと思います。
d0297177_20385960.jpg
パブリック スイーツ タルト アンド パイ (PUBLIC SWEETS TART & PIE)
http://tabelog.com/saitama/A1105/A110501/11037897/


by shimada1217 | 2014-12-29 20:41 | Comments(0)

プロフィール写真撮影

先日、プロフィール写真を撮影に行ってきました。
場所は本庄の
オンリーワンフォトスタジオ
http://www.onlyone-photo.com/

改めて、意識してポーズをとることが
とても難しくいです。
笑顔のために口角をあげること、
服を整えること、
視線の向きを意識すること、
そして、一番の難所は
それらを意識したうえで、
お腹のでっぱりを押さえること・・・。
ごはん食べ過ぎと注意され。

そして、モデルさんという職業のむずかしさも
わかりました。

少々緊張しましたが、写真家、佐藤さんの
雰囲気づくりに助けられ、
あまりの仕上がりのよさに驚きでした。
さすがです。
下の写真は関係なしです。
d0297177_20343763.jpg
年明けには
HPのプロフィール写真や
FBの写真も変えていきます。


by shimada1217 | 2014-12-29 20:36 | Comments(0)

第2回 埼玉建築文化賞 優秀賞 受賞

先日、弊社で設計させていただきました「S邸」が
第2回 埼玉建築文化賞 優秀賞 受賞の連絡を
いただきました。
d0297177_12003790.jpg
お施主様のために設計させていただいた住まいで、
お施主様より評価をいただくだけでなく、
第3者である建築のプロの方々よりも
評価をいただいたいたことが
とてもうれしいことだと思っています。


今後も、より、よい住まいの設計をめざして
仕事に励みたいと思います。
作品詳細です。
http://www.y-shimada-archi.com/jikouann.html
2015/1/15~19まで、浦和のパルコで6階にて
作品の写真のが展示されます。

お近くに立ち寄った際はぜひ、ご覧になってください。




by shimada1217 | 2014-12-20 12:12 | Comments(0)

中目黒 青の洞窟

仕事の打ち合わせで、定期的に
中目黒にきています。
d0297177_12004310.jpg
そこで、夜開催されている、
「青の洞窟」
http://nakameguro-aonodokutsu.jp/

桜の木に、青色のLEDが丁寧に巻きつけられています。
枝振りのよい桜ですので、全体的にLEDが分散され、
とても見え方がとてもよいです。

少々青の光が強すぎるのと、
そのインパクトからくる人の多さに
驚きです!

25日までとのことです。
by shimada1217 | 2014-12-20 12:07 | Comments(0)

自分自身の棚卸 熊勉会 第8回

熊谷商工会議所主催の勉強会
8回目。

テーマは「自分自身の棚卸」
要は、自分の強みを知ってそれを仕事に活かして、
成功させていくということです。

まず、過去の、自分の成功を書き出します。
写真のように横軸に時間軸と、縦軸に成功の土合
を記します。
d0297177_12004186.jpg
次に、その成功の理由を書き出します。

例えば、
「試験に合格」という成功体験
その理由としては、
コツコツ毎日勉強した。
計画的に勉強した。
たくさんの知人から合格のためのアドバイスを聞いた。
などなど。

ここで、ポイントは
その成功理由を、7つに振り分け、明確化することです。


つかみ力
肯定力
共感力
気づき力
イメージ力
コミュニケーション力
やりぬく力
(テキスト 「ssep」強みの発見・7つの基本能力より引用)
です。

ちなみに自分は、
やりぬく力とコミュニケーション力に多く
振り分けられました。
そこが自分の強みということのようです。 

自分の何となく「強み」と思っていたことが、
確実な「強み」に変わったことが
今回の大きな勉強となりました。


by shimada1217 | 2014-12-20 12:05 | 経営・交流 | Comments(0)

生け花

熊谷駅の上りホームに向かう途中にある、
生け花の展示。
いつも、ホームにはダッシュで向かうので、
なかなか味わうことはないのですが、
たまに余裕があるときは、
少し、鑑賞します。
d0297177_12002363.jpg
生け花の大胆でどこかモダンで
アンバランスだけど、調和している雰囲気は
いつみても新鮮です。


自分の日常生活でちょっとした芸術に
あえる貴重な空間と時間です。

それだけに、
空間のデザインを生業としている自分にとって
展示スペースが
すこしさみしいように思いました。


by shimada1217 | 2014-12-20 12:02 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

皆野町でのコンサート

先日、秩父路へ、電車にゆられ1時間。
皆野町でのコンサートへ。
ソプラノ歌手の岡﨑麻奈未さんとピアノ小川由美子さん、
大澤壮吉先生のコンサートでした。
d0297177_20542939.jpg
前半は、
オペレッタ(喜歌劇)。
喜歌劇とは簡単に言えば、滑稽なストーリーの歌と劇。
あらかじめ、ストーリをパンフで案内して
いただけたこと、そして、
日本語のわかりやすいナビもあり、
ストーリーに共感しながらの
歌劇の鑑賞でした。
オペレッタの素人の自分でも、非常に感動することができ、
そして面白かったです。
ソプラノの美しく響く歌声は本当に印象的でした。
d0297177_20543634.jpg
後半は大澤先生作曲の、歌の披露でした。
大澤先生は母校の音楽の先生でした。
先生の出身の行田の忍城の時代のお話をテーマにした、
歌を聞くことができました。
物語とあった哀愁の感じる曲でした。
こちらも、初めて聞く曲なのですが、
いまでも印象に残るすばらしい曲でした。

また、作曲という、ゼロから音楽をつくるという、
創作活動に興味をもった瞬間でした。
建築の設計との共通点もあるのかなと。

実は、このコンサートのパンフレットを
作成する機会をいただきました。
このような素敵な機会の一躍を担えたことに
感謝できた一日でした。
d0297177_20543248.jpg

by shimada1217 | 2014-12-09 20:56 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

幻の村、新川村

先日、幻の村、新川村
というところへ行ってきました。

場所は熊谷の、荒川河川敷で、新久下橋の
すぐ下流にあります。
d0297177_20505165.jpg
幻の村→洪水などの災害の危険性のため、
80年ほど前に強制撤去させられた村とのことです。

明治時代の初めは600名ほどの大きな村
があったそうです。
荒川の水運を生かした、廻船問屋や
養蚕でにぎわっていたとのことです。
d0297177_20504595.jpg
現在、住居の形跡はなく、
村があったことを示すものは、墓地と
潰れかけた神社の鳥居。
雑木林や、曲がりくねった道しかありませんが、
それでも十分、当時を偲ぶことができました。

廃墟で有名なところ、例えば平泉の毛越寺
などです。そことは、比較になりませんが、
当時の姿を心も目で想像して楽しむという意味では
平泉に似たとても面白い場所だと思いました。


建築士会大里支部の地元の街を知ろうといった
ショートトリップの企画でした。


by shimada1217 | 2014-12-09 20:52 | Comments(0)

仕上げの色合わせ

とある物件の仕上げの打ち合わせ。
d0297177_22460451.jpg
お客様の希望を
雑誌の切り抜きなどで伝えていただきます。

それをもとに、予算内でできるだろう
グレードの仕上げ材を選定します。

ここで重要にしていることは、
個々の部屋の色ではなく、
全体の部屋の色のバランス、
そして外観の色のバランスを見ていくことです。

全ての仕上げのサンプルを
一堂に並べて、
色のバランスを見ていきます。

そうすることで、
より、一歩上の
統一感のある印象の家にかわります!
by shimada1217 | 2014-12-01 22:47 | 建築 | Comments(0)

サインペン

仕事のメモ書きやFAX、図面の指示などで、
よくサインペンを使用しますが、
ふと気づいたのですが、
このPILOTのSUPERプチというサインペンの
書き心地がとても気持ち良いことに。
d0297177_22440376.jpg
マッキーは少し紙に抵抗が残る印象ですが、
このPILOTは、とてもなめらか。

クセになる感じです。
興味あるかたはおすすめです。

ちなみに、サインペンは、その
太さから、あんまし、細かく
図や文字をかくことができません。

逆に、サインペンで
描ける文字や図程度の粗さで
ないと、なかなか人には伝わらないのかと
最近思っています。
要は、言いたいことを簡潔に
(サインペン程度の粗さで)
伝えることが重要であると。
特に、建築設計は伝言ゲーム要素がとても
多い仕事なので。


by shimada1217 | 2014-12-01 22:45 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

タグ

外部リンク

最新の記事

縁の下の力持ち~うどんサミット
at 2018-11-12 19:08
遺跡があるのか無いのか
at 2018-11-12 19:04
焼肉korean dinin..
at 2018-11-05 09:13

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月