<   2015年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

熊谷もんだいカフェ

先日、熊谷市民活動支援センターで開催された、
熊谷もんだいカフェへ行ってきました。
d0297177_00381449.jpg
主旨は、熊谷の数々のもんだいを共有し、
解決の仕方を考えながら、交流を深めていく会でした。
特徴的なことは、多様な世代、多様な職種の方が
集まっていたことです。
NPOの方、自治会の方、年配の方、障害者施設関係の方など。
多様な視点で、問題を把握できます。
d0297177_00374707.jpg
主な論点は、
「熊谷のイベントのゴミの多さ」
「空家問題」

自分は、空家問題に興味がありました。
グループのワークショップでは、
空家を改修して街に住む、
街中居住の可能性について、グループの方々に
質問してみました。

年配の方は、結局、街中に住んでも、今は、
コンビニも少ないし、商店自体が非常に少ない。
結局、郊外が便利。なるほど。
そして、先に商店が活性化して、居住人口が多くなる
若しくは、居住人口が多くなって、商店が活性化する。
どちらが先か?
なるほど。


とても貴重な考えを伺うことができます。
今後も、このような会がつづき、
徐々に、問題解決へ動きだせばと思います。
おつまみの、お菓子、
お漬物は格別にうまいし、温かみがありました。
by shimada1217 | 2015-01-26 00:39 | 経営・交流 | Comments(0)

30代夫婦のワガママの9割を アイディアで解決する建築設計事務所

第9回目の熊勉会のテーマは、マーケティングとブランディング。
このブログのタイトルは、今回のワークショップで生まれた言葉です。
d0297177_00344928.jpg
ブランディング=ポジショニング×プロモーション
そのプロモーションの部分のワークショップでのお話。
簡単に説明すると、大切なことはインパクトです。
その3つの原則は、メリット、具体性(数字)、誰に対してのメッセージか
の要素を入れ、25字以内で考えます。
「30代夫婦のワガママの9割を
アイディアで解決する建築士」
同じグループの高田さんに手助けしていただき、
なんとか決定しました。

そんなワークショップのをしながらの講義。
他にも、
自社のポジショニングの考え方や、
WEBの活用の仕方の講義でした。


実は、去年の熊勉会での体験入会時にも受講しており、
二回目でしたが、今回もまた、実に勉強になりました。

今回の講義は、(株)エクスウィルパートナーズの五十嵐氏を招いての
講義でした。
by shimada1217 | 2015-01-26 00:36 | 経営・交流 | Comments(0)

熊谷の江南にある焼き芋屋 芋屋TATA

ベーグル屋で知った、焼き芋屋さんです。
芋屋TATA
http://tataimofarm.blog.fc2.com/
芋しかありません!
d0297177_12382994.jpg
いままでに食べたことのないほどの
甘さとやわらかさの焼き芋でした。

とてもおしいしいので
近くを通った際はぜひお立ち寄り
ください。
熊谷から江南にむかい、セーブオンを左折してすぐ。

早い時間でないと
すぐに売り切れるとのことです。
日曜日、10:00ころすでにたくさんの人で
にぎわっていました。
月、木、休みです。
by shimada1217 | 2015-01-18 12:40 | Comments(0)

埼玉建築文化賞のレセプションパーティに参加しました。

先日、賞をいただいた、
埼玉建築文化賞のレセプションパーティ
へ行ってまいりました。
d0297177_12345016.jpg
浦和パルコのこ洒落たbarにて。
他の受賞者であるそうそうたるメンバー
との出会いがありました。
何よりも、県内のほかの受賞者との出会いは、
かけがえのない素敵な機会となりました。
そして、建築に対するお互いの志は
刺激になります。

自分を含めて、さらに、
埼玉の建築のレベルをあげれるように
したいと思いました。

この賞を創設してくださった、
埼玉建築士会の方々には感謝いたします。
by shimada1217 | 2015-01-18 12:37 | Comments(0)

タイルの選定

とある、プロジェクトのタイルの選定。
メーカーの方に、サンプルを依頼し、
床にならべ、実際の色合い、や表情を一つ一つ
吟味していきます。
d0297177_12303687.jpg
お施主さまの望む空間に少しでも近づけるための
とても重要な工程です。
タイル一つとっても、その印象は本当にマチマチ。
d0297177_12305853.jpg

手に持っているのは、今回の計画で理想とされるタイルでした。
煉瓦をかち割って、そのままの表情をだしたものです。
かち割った、鋭利なかんじがとてもきれいです。
かつ、その不規則な割れ感がよいです。
が、予算上厳しそうです。。。。
(建築家白井晟一氏設計の麻布にある
ノアビルのタイル同様の工法のタイルです)
by shimada1217 | 2015-01-18 12:31 | 建築 | Comments(0)

リノベーションなのか新築なのか

今週末、私が参加する、建築家の展覧会では
テーマはリノベーションについてです。
詳細は↓
http://www.asj-kumagaya.com/reform_kenchikuka/
そもそも、リノベーションがいいのか、
新築がいいのか?
悩むところも多いと思います。
予算、工期、使い勝手、老朽化、古民家、いろいろな要件により、
回答はかわります。
答えはトータルで考えないとわかりません。

そんな要件を伺いながら、
リノベーション、新築?といった質問の
相談にのれればと思っています。

リフォーム業者は、新築を勧めませんし、
新築の業者は、リノベーションを勧めません。
両方の視点をもって、相談できることが
今回のメリットだとも思っています。
d0297177_07350867.jpg
写真は、弊社でリノベーションした物件です。
そんな事例も踏まえて
相談でにのれればと考えています。
by shimada1217 | 2015-01-07 07:35 | 建築 | Comments(0)

つかの間の正月旅行

正月休みは年末は、仕事の残務と、年賀状、
年明けは、確定申告の準備で、せわしい日々でした。

写真は、そんな合間に
家族で行った、六義園。駒込にあります。
d0297177_00361933.jpg

冬の庭園は、華やかさにかけますが、逆にとても
簡素な雰囲気が好きです。
ところどころにある、椿、山茶花、千両なども
赴きがあります。

なかなか家族皆で出かけることはないので、
そういった意味でとてもよい機会でした。

せわしい、仕事もはじまりました。
今年一年、体調に気おつけて(目標は風邪をひかないこと。)、
が最低限としてありますが、
すべてのことにおいて、
成長を実感できる年になるように
します。


by shimada1217 | 2015-01-07 00:40 | Comments(0)

書初めの手伝い

正月に
いとこの娘さんの書道の手伝い。

印象のよい絵(書道も)はおそらく
画面全体のバランスなのかとの自分の仮説。

細かな、かすりや、止めはねなどは二の次で、
字のサイズやまっすぐに配列させることなど
全体のバランスを主にアドバイス。

もっぱら、外野で掛け声にて
松岡修造のごとくアドバイス!

結果!
d0297177_00335349.jpg

自分の指導力に満足しましたが、
聴けば、もとから、字は上手とのことでした・・・・。


by shimada1217 | 2015-01-07 00:35 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

観葉植物は、器も大切
at 2018-04-16 19:38
素材の味を生かします
at 2018-04-16 19:31
初顔あわせ
at 2018-04-10 08:15

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月