<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

照明の本

一緒にプロジェクト進めている建物の照明を担当されている、
照明デザイナー村角氏の本です。
d0297177_9152522.jpg


この照明の本がとても気に入り、熟読しています。


写真に映る、光と空間のキレイさにまず魅了され、
それを説明する、やさしい文体の文章、
それだけなく実践的な具体的な照明手法や
照明器具も説明があります。

とくに、具体的すぎるな生活シーンを想定している
ところが、小説的で、すぐ、ページが進んでしまいます。
読み物としても楽しいです。

とてもおすすめです。
自分の部屋にもすぐ応用です。
by shimada1217 | 2015-05-31 09:16 | 建築 | Comments(0)

番犬

d0297177_993985.jpg


敷地の調査へ。
既存の建物を残すの
その建物の調査です。

その敷地待っていたのは番犬。
オーナーも不在のため、番犬本領発揮!
そう吠えまくる吠えまくる・・・。

犬に対して抵抗はないのですが、
さすがにあの大声で叫ばれながらの調査は大変でした。

仕方なく、番犬のみえないところでの
調査。たまに姿があうと、吠える吠える。

仕事のできるぎる番犬に参りました・・・。
by shimada1217 | 2015-05-31 09:14 | 建築 | Comments(0)

照明の展示会

先日、大光電気の展示会へ
行ってきました。

d0297177_945393.jpg


おかげさまで、「間接照明は大光電気」
と耳にやきつけられました。

ここ数年、照明がLEDとなることで、
照明器具自体がとても小さくなりました。
d0297177_961961.jpg

ちょっとしたスペースがあれば、
光源を隠して、光を演出する、間接照明
の手法がとても計画しやすくなったといえます。
LEDの進歩はそういったところが、うれしいと思います。
by shimada1217 | 2015-05-31 09:07 | 建築 | Comments(0)

深谷の古建築めぐり

先日、建築士会の小さな企画で、深谷の
古い建築を巡る半日のショートトリップに
参加しました。
深谷のバイパスから一本道をそれるだけで、
絵に描いたような田舎の風景が
広がることが印象的でした。

渋沢栄一記念館
ここでは、地元の英雄 渋沢栄一の勉強
d0297177_8582561.jpg

d0297177_859247.jpg


あたりはぱっとしない田舎の風景ですが、
昔と変わらず、そんな風景を見て
日本一の実業家が育ったんだな~と。

近くの、尾高惇忠生家
と注の奥の蔵。
d0297177_8591885.jpg

d0297177_8592626.jpg


そして、渋沢栄一が東京で建てた建てた建物(移設)
d0297177_912791.jpg

d0297177_9135100.jpg


誠之堂・清風亭。

西洋のコピー的なデザインであっても、
時代を経ても決して見劣りのしない
佇まいは、本物の素材を使用しているからでしょうか。
いろいろ考えるヒントが隠されているようです。
by shimada1217 | 2015-05-31 09:02 | 経営・交流 | Comments(0)

配置の確認

とあるプロジェクトの現場にて。
配置を図面とあっているか確認します。
現場の最初の最も大切な作業です。

配置が図面と違うとうことは、建物の
法律的な観点で確認申請の再申請となることもあり、
最新の注意が必要となります。

d0297177_8561314.jpg



図面通りの配置で、問題無し。
一安心です。
by shimada1217 | 2015-05-31 08:56 | 建築 | Comments(0)

屋根付きテラスの提案

お客様のとのコミュニケーションを通して、
プランを提案します。
d0297177_93753.jpg


写真は、会話の中で、お客様がとても楽しげに、
とある雑誌のテラスの写真の雰囲気がいい!
と言っていたので、
元々、主な要望書にはなかったのですが、
思い切って提案してみました。

その模型写真。

その分、ダイニングやキッチンが狭くなるのですが、
やはり、それはNGなので却下。


お客様の求めてる以上の
空間も、
そこに、おきゃう様にとって、魅力的で
素敵な空間があるのであれば、
思い切って提案したいと考えています。
by shimada1217 | 2015-05-17 09:37 | 建築 | Comments(0)

1分間自己紹介 

商工会議所青年部の委員会でにて、
1分間自己紹介という時間が
設けられました。
1分間で自社を紹介して、評価をいただきます。
d0297177_935233.jpg


1分という時間はとても短いですが、
おそらく、それ以上話しても飽きてしまって、伝わらないと
思っています。
以下に1分間で興味をもってもらえるのか。

自分は料理屋さんに例えて説明してみました。

安い、早い、うまいは吉野家。
高くて普段味わえない高級な料理は、都会の料亭。

そうでないところで、ご予算にあわせて、
お客さんの
好みや誰と、どんな時間に、季節や、料理にまつわる思い出などなど
それらを踏まえて、
お客様の満足した料理を
提供する料理屋さんです。

と説明しましてみました。

比較的に評価はよかったのですが、
それでも言葉にまごつき、時間が厳しかったこと、
それ故に、笑顔を忘れてしまったことが反省点です。
by shimada1217 | 2015-05-17 09:35 | 経営・交流 | Comments(0)

深谷の家具屋 CLIPS


http://www.clips-interior.com/

隣町、深谷で見つけた家具屋。上質なたくさんの
家具を体験できたことは驚きでしたし、
とても楽しかったです。

そのとき見つけた、
自分の一番のお気に入りの家具。
d0297177_7501410.jpg



リビングソファーとダイニングセットの中間のセット。

食事をしながら、そのままソファーでぐったりできる
人をだめにする、家具です。

実際、狭いアパート等では、とても有効だと思います。

もうちょっとシャープなデザインだとよかったのですが。

自分が、建築の設計をしていることを
伝え、1時間ほど雑談。
理想の空間と、実質的な部屋の広さと、
生活スタイルにはいろいろへだたりがあって、
それらをうまくコーディネートする必要があります。
そして、流行の家具と、実際の使い勝手のギャップについてなど、
家具専門の視点での意見はとても貴重で
有意義な時間を過ごせました。
by shimada1217 | 2015-05-12 07:51 | 建築 | Comments(0)

水戸芸術館 山口晃さんの展覧会

GW。つかの間の休みで、ひさびさ美術館へ。
自分の好きな絵描きやさんの山口晃さんの展覧会のため水戸へ。
d0297177_7543274.jpg


d0297177_7522229.jpg


一年ほど前に館林美術館にて開催されておりそこで知りました。
前回よりもさらに作品数も増え、
とても楽しめる作品も多数。

作品の楽しみもすごいのですが、やはり、
魅了されたのはスケッチ力。
絵描きの基本とのこと。

基礎、基本の鍛錬の上にその質の高い作品が
あることは、自分に対しての強い戒めになります。


たまたま開催されていた、ミニコンサート。
d0297177_753648.jpg

パイプオルガン 素敵です。

そして、水戸芸術館は巨匠、建築家磯崎新氏設計。ザ・ポストモダン。
d0297177_7541563.jpg

by shimada1217 | 2015-05-12 07:30 | 楽しみ・その他 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

増える、未来をつくる建築仲間!
at 2018-07-16 22:36
雨量
at 2018-07-16 22:29
Give Me Five!
at 2018-07-09 08:05

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月