<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

巣鴨の家 打ち合わせ

女性建築家の伊藤裕子さんと一緒に、
巣鴨での住宅を計画しています。
お施主さんとは二回目の打ち合わせ。
この前竣工した、モデルハウス
での打ち合わせ。
リビングでの陽だまりがあまりに気持ち良かったので、
リビングで打ち合わせ。
ソファーに腰かけず、床に座って。
少々変なスタイルですが居心地よい空間なのでOK。
d0297177_20330445.jpg
ちなみに、このモデルハウスはOMソーラーシステムを
採用しています。太陽熱を生かした、空調システムです。
外気温9°なのに、屋根は50°その屋根で温めた
空気は20°前後で室内全体を暖めてくれます。
エアコンいらずです。
d0297177_20333042.jpg
打ち合わせも、無事、気にっていただけたようです。
何度もスタディした甲斐があり。
d0297177_20334642.jpg
「言おうとしていたことを上手くくみ取っていただき、
 ありがとうございました」

うれしい一言です。


by shimada1217 | 2015-12-27 20:35 | 建築 | Comments(0)

保育園の改修工事の現場

解体工事が一気にはじまりました。
想定外の、配管や構造躯体など。。
図面通りにいかないところを現場で打ち合わせ。
d0297177_20310927.jpg
現場では、コストや、手間、使い勝手、美観
いくつかの要件を踏まえ、
なにがベストか
その都度検討していきます。

設計・監理者がいると、勝手な判断で
施工できません。
現場監督も、気をきかせて、
いろいろ聞いてくれるので、とてもうれしいです。
そういったやりとりがとても重要です。

今回の工事は、電気工事のみ
分離発注(通常、施主と元請負業者が契約しその下に、
全工事業者が入るのですが、
今回は電気工事のみ、別契約。)
なので、現場としては少しやりにくいと
思ったですが、電気工事業者は気をつかってくれて、
早い段階で、色々うごいてくれていたので、
混乱もなくよかったです。
by shimada1217 | 2015-12-27 20:32 | 建築 | Comments(0)

温泉100

d0297177_21570628.jpg

つい、買ってしまいましまた。
今月号のカーサブルータス。
「陰影礼賛」とか、「ミニマル」
とか建築オタクが好きな言葉を
ならべて100の温泉を紹介しています。
ちなみに、その言葉で紹介されてた
温泉は、100のうちの一つ、「坐忘林」
http://zaborin.com/
空間はミニマムですが、
値段はマキシマムです。

100のうち、島田が、いったことあるのは、
まだ、一軒。。。
その一軒は、片山津温泉。
d0297177_21552546.jpg
http://sou-yu.net/
設計は、谷口吉生設計。
実は、公衆浴場で、ワンコインで入れます。

温泉という、建築にとってはとても過酷な
環境です。
まだ、新しいのですか、いざ、入浴してみると、
いくつか、補修の必用なところがでているようです。
そういった所をみるのが、とても勉強になります。
単純に気持ちよくお風呂に入れないのは、
職業病です。

掲載の温泉は高いですが、
雑誌は800円。
一般の旅行誌では、紹介されない
とこも多いのかとおもいます。
お奨めします。
by shimada1217 | 2015-12-20 21:59 | Comments(0)

床の間の飾り方

床の間の飾り方といっても、
掛け軸に花が、一般的でしょうが、
もっと考え方を発展させると、
とても面白くなります。

d0297177_21413720.jpg
d0297177_21420832.jpg
d0297177_21425087.jpg





写真家、杉本博司の展覧会に
いってきました。
http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2015/1028/1028.html
掛け軸の内用と、床に飾るものを
なんとなくストーリーをあわせると
よいきがします。古材を随所に使うのもコツでしょうか。

d0297177_21432107.jpg

これは、屏風です。
屏風のなかの花びらが、
屏風からこぼれています。
お見事!といえる展示でした。
by shimada1217 | 2015-12-20 21:47 | 建築 | Comments(0)

杭の施工現場

浜松の現場です。
杭の施工の立会。
d0297177_2341180.jpg


正面の大きな機械が掘削の機械と、
杭を立てこむ機会。
写真右にあるのが、掘削した孔を保護する
ためのセメントの液体を
製造するタンク。


地下、20m程度下の支持地盤まで、
杭を打ちます。
大掛かりです。

われわれ意匠設計と
構造設計者と現場監督、
支持層に達しているか、
確認します。

支持地盤まで、掘削できたか、
支持地盤の土質の確認、
d0297177_2343311.jpg

d0297177_23201280.jpg


そのほか、電流等で確認。

そして、杭の挿入。
支持地盤の深さまで
杭に書かれた数値で杭が到達したか確認します。
d0297177_2344834.jpg

d0297177_2345683.jpg


一つの杭に要する時間も数時間。このほか、たくさんの手間やたくさんの確認作業をへて、一本の
杭が埋まっていきます。建物は見えないところが重要で大変とはこういったことです。
by shimada1217 | 2015-12-16 23:20 | 建築 | Comments(0)

弁護士を招いての法律セミナー終了。

先日、建築士会の青年委員会主催で、
法律セミナーが行われました。
実務者向けのセミナーです。
d0297177_2256573.jpg


内容は、長くなるので、
まとめると、
周囲の人たちと、仲よくやること、
そして、こまめに、議事録をとること
でしょうか。

受講者の建築士なので、
過去も受講者の体験談をもとに、
話をすすめたり、とその場に応じて、
臨機応変に弁護士の講師が
対応していただけたので、
とても充実したセミナーになりました。

司会進行役の自分は、頭をフル回転。
受講者からの鋭い質問を理解し、
弁護士に補足しながら伝える役目。
セミナーで説明したことに対して、
質問者は、どういうストーリーで、
どこに疑問を、なぜ疑問に
思っているのだろうか・・・。
これを把握することが、何とも、難しい。

他にも、全体の進行の時間の管理、
そして、お金の管理・・・。
いやぁいろいろ疲れました。

それでも、
ねぎらいの言葉をかけられると、
やってよかったなと思います。
by shimada1217 | 2015-12-16 23:02 | 経営・交流 | Comments(0)

保育園(改修工事)が始まりました。

夏の終わりころから設計を進めていた
小さな保育園。
設計完了からやく一か月金額調整。
ようやく着工の運びとなりました。
d0297177_23514197.jpg


ビルの一角をリノベーションでの計画です。

園児達への思いを空間に込めることだけでなく、
そこで働く、保母さんたちの気持ちになって
細かい設計させていただきました。


約二か月の急ピッチな工事ですが、
だからこそ、注意深い監理が必要です。
by shimada1217 | 2015-12-07 23:52 | 建築 | Comments(1)

法律セミナー資料作成 建築士会

来週の土曜日、12/7に、
建築士会大里支部青年委員会
主催で弁護士を招いて法律セミナーを開催。
d0297177_2349364.jpg


テーマは、設計図の著作権に関することや、
契約について。

その準備。
勉強会なので、講師の弁護士にお願いするのですが、
主催者の私も、しっかりと内容については
把握しなければなりません。

過去の判例をもとに説明していただきます。
あらかじめそういった資料をみるのですが、
難しい。。。
被告A、原告Bとか控訴人X、被控訴人Y、、、。
普段聞きなれない言葉に、
脳みその部分をフル回転。
なかなか大変。。

早くも懇親会のお酒が楽しみでなりません。
by shimada1217 | 2015-12-07 23:51 | 経営・交流 | Comments(0)

都会のオアシス、豊島区区役所

あたらしい物件の役所との打ち合わせのために
豊島区役所へ。新庁舎です。

役所との打ち合わせは何度やっても、
緊張するもの。
こんなテラスなどで、打ち合わせ内容の確認や資料を整えたり。
d0297177_836685.jpg

とてもよいスペースです。

写真は屋上庭園。
というか保育園状態。
屋上庭園では、園児たちの憩いの場となっています。

d0297177_8362973.jpg

水槽なんかもありました。
d0297177_8364079.jpg


立派な公園です!

他にも、ギャラリーがあったり、店舗があったり、
単なる役所建築という意味を超えた、
多様に使用できる計画です。

また、この役所建物は、上層部の
住宅部分の収入を見越して建設されたこと
が有名です。

建築計画だけでなく、いろいろなところで、
緻密に設計されている様がよくわかる建物でした。
by shimada1217 | 2015-12-01 08:43 | Comments(0)

モデルハウス オープン後

オープン記念のセミナーが行われました。
それは、
本多さおりさんと伊藤さんのトークショー。
このショールームの一つの特徴である、
収納や家事に関する計画についてです。
その後の、サイン渋滞。。。さすが本多さおりさんです。

d0297177_8252221.jpg



引き続きまして島田の講演??
d0297177_8243545.jpg


写真は、挨拶の部分です。
島田が
重点的に設計させていただきました、和室について
簡単に説明させていただきました。

その和室に、今回の植栽計画でおせわになった
「ガーデンソト」さんのプレゼントで、
ミニ盆栽を賜りました。
d0297177_832485.jpg


見たことのない盆栽ですが、
不思議と、空間にあっています。
その提案のセンスがすばらしいです。
すてきな盆栽ありがとうございました。


本日は、いよいよ写真撮影です。
天気もよさそうなので楽しみです。
by shimada1217 | 2015-12-01 08:33 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

縁の下の力持ち~うどんサミット
at 2018-11-12 19:08
遺跡があるのか無いのか
at 2018-11-12 19:04
焼肉korean dinin..
at 2018-11-05 09:13

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月