<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

空間の断捨離

限られた予算のなかで、
効果的に要望を実現していく
手法の一つとして、
面積をスリムにしていくこと。

例えば子供室。
埼玉、群馬あたりの敷地が広いところにたつ住宅では、
6畳は常識的ですが、
本当に6畳も必要ですか・・・?
ベッドと机と本棚とクローゼットで
4.5畳もあれば十分!
寝室も
8畳が常識ですが、
最低、6畳あればベッド2台で納まります。

d0297177_23094895.jpg
どんな広さ感覚かは、
先日オープンしました、展示場
http://www.oono.gr.jp/co_navi/article/FuD20150209142840-202.html
にて実際に確認。

早速、相談のあった夫婦と現地で確認。

納得!
広さの感覚をぜひ、訪れてみてください。

by shimada1217 | 2016-01-24 23:12 | Comments(0)

浜松の現場

浜松の現場です。
用途は社員食堂ですが、
かなり洒落た建物の予定です。

杭が打ち終り、基礎梁をつくるための
根切りがおわった段階です。
d0297177_23051251.jpg
土の中はわからないことも多く、
地中障害物がでてきたり、
水がでてきたり、
なかなか順調にはいいません。

工事の進捗はまだまだですが、
このあとの様々な工事のための
打ち合わせは施工図のチェックなど
やることはたくさんあります・・・。

特に浜松の気候、とくに風がつよいことを
考慮してどう、詳細をつめていくのか、
現場サイドと設計サイド議論がつづきます。
by shimada1217 | 2016-01-24 23:06 | 建築 | Comments(0)

保育園改修 あと一カ月!

年末から始まった、
保育園の工事。
ビルの一角を改修して
開設します。
d0297177_08310849.jpg
この保育園は、都心に近い志木市にあります。
保育園に通えない児童が多数おります。
市では、そのために急ピッチで、保育園の数を
増設しています。
そんな状況の中、開設される保育園です。

施設の設置要件も、通常の保育園とは
異なり、小規模面積でも可能な
要件となっています。

d0297177_08313456.jpg
現場の様子です。
壁の下地の骨組みが
終わって、大工さんが細かな
造作作業を行っています。
隙間からのぞく、フローリング。
d0297177_08320541.jpg
保育士さんの確保や、ほかスタッフの
確保も順調なようです。

あと一カ月!気をぬかず、ラストスパートです
by shimada1217 | 2016-01-19 08:33 | Comments(0)

退任記念展

親しい友人Mの父、箕浦昇一氏が東京藝術大学を
退任されるということでその記念展覧会に
行ってきました。

d0297177_08350287.jpg
みたことある製品!
こんな身近にあった製品をプロデュースデザイン
していました。
d0297177_08352576.jpg
そのほか、
絵画の制作。
d0297177_08353699.jpg

とても風刺的でストーリーを感じるだけでなく、それら絵を構成している色彩の組み合わせや色彩の配置がとても
バランスよく美しいと思いました。

懇親会にも声をかけていただき、図々しくも参加。
たくさんの藝術家のお話を直で聞けた貴重な機会でした。
印象的だった話は、
「とある著名な藝術家が晩年いっていたことで、自分がここまでこれたことは、
藝術家という少し先が全く不安定な自分を信じる力があったこと」
といったような話(少し、表現は変わっていますが)。

著名な藝術家であってもつねにそのような不安は付きまとっていたのだなと。
d0297177_08372785.jpg

by shimada1217 | 2016-01-19 08:17 | Comments(2)

「偶然の発見の魅力」muji bookにて

東京の有楽町にある無印良品の中の本屋です。
というか、無印良品の各商品の近くに、
その商品ジャンルに関連した書籍が
配置されています。

本屋なのか、雑貨屋なのかわからない感じです。
d0297177_08332541.jpg
その本の選書が特徴的です。
d0297177_08331722.jpg
例えば、無印良品の食材のコーナー近くには、(写真は衣服ですが)
おしゃれな料理本や、食に関するエッセイ本やら、
レストランガイド、
そして関連しそうな旅行記や、まちづくりの本など、、。

従来の書籍の分類によらない本の配置が、
とても特徴的です。

その最大のメリットは「偶然の発見の魅力」

例えば、料理の本を探しに、
ふらっと書棚を見ると、
そこには旅行の本があったり、
その本のページをめくると、
こんなところにこんな料理屋があるんだ~
といった、偶然の発見の魅力があります。
インターネットのネットサーフィン的な感覚でしょうか。
いつまでも、そこに居続けてしまいます。
(そして、気づいたら本を買っている、、、)

この本がほしいといった目的をもっていくには少し、
不便ですが、
「偶然の発見の魅力」を求めるにはよい場所です。
by shimada1217 | 2016-01-12 08:34 | Comments(0)

鉢形城

先日、建築士会のショートトリップ企画で、
寄居町にある鉢形城へ行ってきました。
マイナーなイメージで
地元にいると、あまり行く機会のないところですが、
やはり行ってみると、とても魅力にあふれています。

荒川と深沢川という二つの川に
挟まれた高台にあります。
眼下には寄居町が見渡せます。
自然の地形がつくった要塞で、
防御、攻撃に適したお城です。

日本の名城100選に選ばれています。
埼玉では川越城とこの鉢形城のみということです。

1時間くらいは城内をあるきまわれます。
城といっても建物もありません。
が確かにそこにあったと考えられるお城の遺構、
攻撃、防御のための施設は、当時の様子の想像を
書きたてられ、とても魅力です。
戦国時代のお城ということで、
まだ、鉄砲が発展しておらず、
弓矢などが攻撃の主体だったころとのことで、
そういったことが、このお城をよみとく
きっかけにもなるようです。
d0297177_08300332.jpg
d0297177_08295112.jpg
古城跡、川、その先の寄居の街、
どこかヨーロッパの古城のある街を
彷彿とさせる場所でした。



by shimada1217 | 2016-01-12 08:31 | 旅行 | Comments(0)

大野建設モデルルームの写真を ホームページにアップ!

先日、紹介しました、建築家の伊藤裕子さん
との共同設計の大野建設、モデルルームの写真を
ホームページにアップしました。
http://www.y-shimada-archi.com/omh.html
お時間のあるときにご覧になって下さい。
とてもきれいにとれています。
d0297177_23414886.jpg
収納、キッチンは整理収納コンサルタントの本多さおりさん。
照明は、フォーライツの稲葉さん。
植栽はガーデンソトさん。
ファブリックはリギアの北見さん。
ディスプレイは、ecru の阪場さん。
そして、とても丁寧な施工の大野建設様

たくさんのアイディアの詰まったモデルルームです。
いろいろ語るときりがないので、
とにかくご覧になってください。
モデルルームです。
いつでもみれますし、
島田まで声をかけていただければ案内いたします。

場所です。
http://www.housingstage.jp/exhibition/kumagaya/
by shimada1217 | 2016-01-04 23:42 | Comments(0)

島田書道教室

正月は、
いとこの子供の書き初めの指導!
小学校では「書写」というらしく、
きれいに書き写すことが趣旨とのこと。
「書道」とは違うようです。

お手本に中心線や、4分割の目安のラインを引いて
文字の大きさの研究。
そして、定規を使ってお手本の文字の形の外郭に
線をひき、文字がおよそどんな多角形か把握。
そして、どこがそろっているのか、
どこが同じ間隔か、
どんな方向に文字の流れがあるのか、
どこが一番長いか。
d0297177_23365962.jpg
あとは、監督。
ハネ、トメの掛け声!
(うるさかったようです(笑))
d0297177_23370726.jpg
そして、書き終わったら、
最高にほめて、すこし、
お手本と見比べながら、反省会。


自分も少しやりたくなったけども、
笑われそうなので、
あえてやらず。
でも、どこかの機会にやってみようかと
思いました。


by shimada1217 | 2016-01-04 23:39 | 楽しみ・その他 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

観葉植物は、器も大切
at 2018-04-16 19:38
素材の味を生かします
at 2018-04-16 19:31
初顔あわせ
at 2018-04-10 08:15

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月