<   2016年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

巣鴨の家 完成へ向けていよいよラストスパート

二階の様子です。
子供部屋なのですが、
ワンルームのような一つの大きな空間を
建具で仕切って、部屋とするような
計画です。
d0297177_23474852.jpg
子供同士、仕切る必要のない時は、
広々とした自由な空間ですし
子供の成長すれば、仕切るようにします。
そして、子供が家を出ることがあれば
再度、自由な空間として
様々な用途に使用できます。

完全な個室ではありませんが、
長くそこに住まうために必要な、
家族の変化に対応できる一つの方法
と考えています。

11月は、仕上工事や建具工事が始まり、
工事も終盤を迎えます。
完成へ向けていよいよラストスパートです。

大工道具!
d0297177_23485980.jpg

by shimada1217 | 2016-10-31 23:49 | Comments(0)

子供のおもり

先日、知人の子供のおもりで
太田にある、ぐんま子供の国へ。
自分も、小学生のころ行ったので実に
20数年ぶりくらい。
d0297177_23451491.jpg
ここの魅力は大すべり台。

これは、20数年たったいまでも十分にたのしいですね。
そして、昔は、アスレチックは苦手でしたが、
今は、運動神経も発達し、(あたりまえですが)
楽しいです。
d0297177_23451017.jpg
沢山の遊具があります。これ、どう楽しむんだろう?
と思うことも、実際遊んでみると、楽しいです。
これは危険だな。。。って思っても、落下に備え、
安全対策も万全。
見方によっては、今後の様々な設計にも役立つような
きがしました。

子供のおもりだからこそ体験できた貴重で
楽しい機会でした。
大人もしっかり楽しめる公園です。
(疲れますが。)

ちなみに、この公園、施設は無料です。

滑り台で子供と、大人どっちが速く
滑ることができるのかなと思ったのですが、
自由落下を考えれば、体重によらず、
大人も子供も同じ速さで下りるようです。

by shimada1217 | 2016-10-31 23:46 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

定期的な法令の勉強会!

建築士会と、行政主催による法令説明会に
参加しました。
d0297177_23431014.jpg
内容は、省エネ法の改正をメインに。
定期報告制度や、
熊本地震の応急危険度判定について。
省エネ法の改正、H29の4月から、
大きな物件2000㎡以上では
建物の省エネルギー計算が届け出義務→
適合義務へ。
その適合が確認できないと確認済証
も発行されず、着工もできず。
省エネな建築と法律で縛りをかけることは、
建築の自由を束縛することになるのですが、
世界の全体的なの省エネの関心を考えると、
当然なことのようにも
思います。

設計業務をしていても、断片的な
情報は、はいってくるのですが、
こうやって法令説明会のように、
まとめていただくと、
より、理解力がたかまります。
年に一度の、とても、貴重な機会だっ
おもいます。
d0297177_23461287.jpg
ふっかちゃんがハロウィン仕様!
左のゆるキャラは? とかわいらしい
資料でした。
d0297177_23455380.jpg

by shimada1217 | 2016-10-24 23:45 | Comments(0)

川越祭り

先日、小江戸、川越の川越祭りに
行ってきました。
d0297177_23391645.jpg
地元、熊谷にもこのような
山車のでる大きな祭りがあるのですが、
他の祭りと比較することで、
地元熊谷のの気づかなかった
お祭りの魅力もわかってくると思いました。

特に、熊谷の祭りは
チャンチキチャンチキ、
勇壮な山車の迫力ある鐘の音が
印象的なことに対して、
川越の祭りは、ピーヒョロ、優美に笛の音が
印象的でした。
季節も、熊谷は灼熱の暑さの祭りに対して、
川越は、秋の優しい季節。
背景は、広い道路の現代的な街の熊谷に対して、
狭い道路の昔の街並みの川越。
d0297177_23391803.jpg

どちらも素敵なお祭りです。
体験してみないとわからない魅力が
たくさんあると思いました。


by shimada1217 | 2016-10-24 23:42 | 旅行 | Comments(0)

四万温泉 積善館

先日、四万温泉、積善館へ行ってきました。

元禄時代から
続く温泉宿。
d0297177_21300471.jpg

メインの建築は江戸時代より。
d0297177_21293530.jpg
上の写真の建築は大正時代。

建築うんぬんと、語り出すと
つきないのですが、
特徴的なことを一つ。
16:00から、宿のオーナーの
宿案内ツアーがあること。
宿の歴史を、昔の写真や建物
案内を通してガイドしてくれます。
d0297177_21312528.jpg

昔の温泉は、医学の発達
していないため、病を治す湯治。
数週間の滞在が、一般的。
宿もただの寝る場所の
提供のみ。
米だけは、宿で炊いてくれて、
おかずは、市で、干物をかったり、
野菜をかって、自分で調理。
このくらいには、
この廊下あたりで、
忙しそうに夕食の支度を
したんですよ~
なんて、当時の生活スタイルとそれに、
思いをはせながら温泉につかることは
とてもよい時間が過ごせます。

建築の由来知ることは、その建築に対して、
いろいろな気持ちを思うことになり、
そして、建物を大切にしたくなります。
この案内ツアーは
この温泉宿の大切さを将来へ継承していくための
オーナーの粋な計らいなのかなとも思っています。

by shimada1217 | 2016-10-16 21:34 | Comments(0)

権田酒造にて

先日、商工会議所青年部の例会が
権田酒造にて行われました。
d0297177_21240416.jpg
権田酒造とは熊谷にある1850年創業の造り酒屋です。
熊谷で唯一残る造り酒屋でもあります。
現在の、権田氏で6代目。

伝統をうけつぎつつ、
次代の変化についてどう対応していくのか。
その姿勢を勉強することがこの例会の目的です。

印象的だったことは、街づくりに対する姿勢。
地元の街を盛り上げるために(街づくりのために)、
自社の新商品を
開発していくといった姿勢です。
そういた姿勢の大切さを様々な商品事例を通して
教えていただきました。

近江商人の言葉で、「3方よし」という言葉があります。
「買い手よし、売り手よし、世間よし」とのことです。
この「世間よし」に通ずることだと
思います。

権田酒造は近江商人にながれをくむ酒造会社とうかがいました。
そんなところにもつながりがあるのかと思います。
島田委員長として、企画する側でした。
準備が大変でしたが、
結果、多くの学びを得ることができました。

懇親会でのおいしい料理とおいしいお酒は
格別な味がしました。
d0297177_21254623.jpg

by shimada1217 | 2016-10-16 21:26 | Comments(0)

窓辺の腰掛

巣鴨の家には
書斎の窓辺に腰掛があります。
d0297177_21204566.jpg
机に向かって読むことのほかに、
窓辺に腰かけて、読むスペースを
提案させていただきました。

どんな風に本を読んだら気持ちいいのか、
この書斎でどんな居場所がよいのか、
いろいろなことをトータルで提案しました。

窓辺に腰かけて、
そよ風にあたりながら
本を読んで、
たまに、通りで散歩する人を眺めてみたり、
といったシーンを想定しています。
どこでどんなシーンがよいのかを
考えて空間を考えています。

下地工事が急ピッチ!
大工さんの大胆でかつ繊細な
技術も魅力です。作業風景。
ピリッとした空気が流れています・・・。
d0297177_21205340.jpg

by shimada1217 | 2016-10-10 21:22 | 建築 | Comments(0)

ブリコラージュ

ありあわせの材料でやりくりすること。
本来の意味を変えて使用するということです。
d0297177_21185424.jpg
写真は、天井。
建具の障子が、天井に貼られています。
このカフェのデザインの特徴です。
d0297177_21184921.jpg
そんなしゃれたカフェ。
熊谷市役所の南。
セブンイレブンの並び。
1階がパン屋さん。
そこでパンを購入し、
二階で食べます。
HPは見当たらず・・・。

最近こういったしゃれたカフェ、
リノベした店舗はよく見かけます。
古さの魅力を引き立てる
素材感がとてもよいです。
そして、この天井のように、
様々なところで、たくさんの
デザインの面白さが隠れていることが
あります。


ちなみに、
とても、女子力の高いカフェ。
商工会議所青年部の
ランチミーティングで
男二名で行ってみたのですが、
お客は、女子のみ。

浮いてたな~。


by shimada1217 | 2016-10-10 21:19 | 建築 | Comments(0)

南池袋公園

巣鴨の現場の帰り、
書籍を探しに、池袋→南池袋公園で
一休み。
都会に突如現れた、芝生の公園です。
廻りの迫力あるビルに囲まれたオアシス。
d0297177_21161484.jpg
ちょうどよい、ひろさはとても
気持ちよかったです。
適度に抜けてる感じがよいのかな。

そこで遊ぶ子供達、犬の散歩、
昼寝するひと、たむろする学生などなど、
多様なアクティビィティを
ゆっくり眺めるのがとてもよいです。
d0297177_21162775.jpg
d0297177_21163593.jpg
もう少し狭い公園は池袋にはあるのですが、
ビルに囲まれすぎていて、閉塞感を感じます。
かといって代々木公園のような
広くて、別世界のような雰囲気とは異なります。

仕事の間の一休みにちょうどよいです。


by shimada1217 | 2016-10-10 21:18 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

縁側テラスの家

先日、県北の某所で住宅の計画の
一回目のプレゼンを
行いました。

敷地は住宅街。
敷地が特徴的。
南に広がるおおきなお庭があります。
贅沢です。
その庭を住まい手が生活のなかで常に享受
できるプランを素直に計画させていただきました。
そして、縁側のようなテラスを提案。
庭での様々なアクティビティに対応させた計画です。

他社とも比較されていたせいか、
そのプランニングについて、
お施主様のおほめの言葉をいただきました。

この一か月以上のプランニングの成果が
報われたかな。

新たな要望もいただきましたが、
さらによりよい計画になりそうです。
写真はまだ解体前の建物がうつっています。
ここが更地になって。。!
d0297177_22450508.jpg
お施主さまの親族の方のアートを
活かした壁紙も計画。
センスの光る空間になりそうです!
d0297177_22514071.jpg
(相変わらず、写真が雑な自分に反省)

by shimada1217 | 2016-10-03 22:52 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

服のリノベーション
at 2018-02-26 08:14
3人寄ってのアイディアの出し合い
at 2018-02-26 08:12
古い街
at 2018-02-20 22:56

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月