<   2017年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Code for Kumagaya 2回目

今回は、熊谷の観光について
こういうものやイベントが
あったらいいなを皆で考えました。

そのあと、みんなの考えをみんなで審査会。
写真は審査中の光景。
d0297177_08523358.jpg
十人十色とはまさにこのことで、
おなじ熊谷の観光を考えながら、
いろんな切り口で、たくさんのアイディアが
あることに本当に驚き。


島田の考える熊谷の観光について
自分のこうあるべきだ!
と思ったものが、、、評価されなかったり(汗)

皆の意見は、
多岐にわたっていましたが、おおよそまとめると、
歴史関連や、地域連携、食、コミュニティ、イベント。。。
d0297177_08530423.jpg
こういう会に参加して、魅力に思ったのは、
アイディアの出し方、その集約方法。
そして、皆で、
一つのことを時間内で考えていくまとめ方。
コーディネータ力→ストーリー作成能力でしょう。
立正大学の後藤教授をはじめとする主催者の
企画力の高さを実感しました。

次回は8月から9月頃の開催。
楽しみです。

by shimada1217 | 2017-06-26 08:54 | 経営・交流 | Comments(0)

建築士の関東甲信越ブロック会

箱根の湯本富士屋ホテルにて、
青年建築士の関東甲信越ブロック会 

一年に一度の関東近隣の若手建築仲間の集まり。
ここでしか得ることのできない
情報や人のつながりができる大切な場です。
建築士といっても様々な職があり、
そういった中で、つながりを持てることは
とても貴重だと思います。
d0297177_08500068.jpg
内容は、
街づくり、各種イベント、会員拡大についての活動報告や
意見交換。「2050年まで住み継ぐ住まいについて」
のディスカッション。
そして「地域包括ケアシステム」という考え方の勉強会。
そのあとの懇親会。
大学時代の先輩や、同級生との久しぶりにあえることは
やはり、よい刺激です。

ちなみに、来年は、栃木大会で、
二年後は埼玉大会となります。

人数の少ない埼玉の建築士会の青年委員会のメンバーです。
大変なんだろうな...(汗)ですが、
これを機会に地元の協力しあえる人間関係を高めて、
頑張っていこうかと思います!

by shimada1217 | 2017-06-26 08:50 | 建築 | Comments(0)

Code for Kumagaya

Code for Kumagaya
という熊谷の観光について考える集まりに
行ってきました。
参加者は、熊谷市民。
大学生から、NPO法人や各種会社の代表の方まで。
バラエティに富んだ人たちで、
かつ、自分の街に大変関心のある方々ばかりでした。

ゲストトークでは観光協会の時田さんと
熊谷市出身の会社経営者の栗原志功氏。
まず初めに、お二方の新しい観光の考え方について、
勉強しました。
その後、
グループごとのワークでは、
班ごとにテーマを決めて議論し発表。
d0297177_22314435.jpg
自分たちの班はテーマは熊谷を元気にする方法。
栗原志功氏のお話しをもとに、
熊谷の新たな方言として、
ラグビー用語を使った会話を皆で喋ろう!
ということまとまりました。
略して「ラグ語」。
キックオフ、トライ、スクラム、、、、
なんて言葉に新たな意味を加えて、日常会話でも使用する
熊谷弁なんて面白いですね。
よりラグビーに興味がわきますし、
おなじ言葉を使う市民同士の連帯感もわきます。

バラエティに富んだ人たちと
ディスカッションしてバラエティに富んだ
アイディアを共有しあえとても充実した
時間でした。

次回は今度の日曜日。6/25日。
興味のあるかたが是非。


by shimada1217 | 2017-06-19 22:34 | 経営・交流 | Comments(0)

商工会議所青年部:うどん屋さん経営ゲーム

商工会議所青年部の研修例会がありました。
内容は、「戦略うどん屋さん経営ゲーム®」。
㈱MAPイノベーション 代表取締役 本橋聡氏を招いてのセミナーです。
自分がうどん屋さんになったつもりで経営をしていく
ゲームです。
カードを引きながら、
カードに書かれた対応を「する」もしくは、「しない」
の経営判断をしていきます。
人生ゲームのようです。
例えば、
「新メニューの開発にこれだけかかるが、
客数も□%UP」といったことを行うか行わないか。

利益をだすためにはどうしたらよいのか
といった判断を養われます。

カード引いて、経営判断して、
電卓をたたいて、収支の計算していきます。
d0297177_22290769.jpg
ゲームとはいえ、
会場の風景は皆真剣に電卓をはじく風景です。
あっというまの2時間。

経営について、理念だけでなく、
金銭的な観点から、電卓をたたき、
将来の目標を考えることはとても大切なことです。
決して、自分には無関係ではありません。
そんなことに改めて気づく、
とても貴重な機会でした。

by shimada1217 | 2017-06-19 22:31 | Comments(0)

双つ庭の家 お庭の工事

先日、植栽工事が行われました。
シンボルツリーとして落葉樹のアオダモ。
d0297177_08552883.jpg
リビングルームに届く日の光を木陰で遮る目的で植えます。
慎重に考えながら樹木の位置をきめて行きます。

アオダモは夏にはリビングルームへの日差しを遮り、
きもちよい木陰をつくります。
冬には葉が落ち、リビングルームへ
あたたかい日の光が降り注ぎます。

また、成長が比較的遅く、手入れの手間もかかりにいことと
樹形がとても美しいことがポイントです。

植栽は、ガーデンソトさん。

d0297177_08562568.jpg
植栽付近の根元に竹筒がささっています。
竹筒には穴が開けられています。
大量の雨は降った時、
根っこ付近に浸透できずにたまった水が
竹筒を通り、水の浸透しやすい下の層まで、
ながれるシステムです。
根腐れを防ぎます。

植栽の世界のとても面白い
テクニックです。

by shimada1217 | 2017-06-12 08:57 | 双つ庭の家 | Comments(0)

Umbrella Sky Project 

d0297177_08533994.jpg
ハルニレテラスという軽井沢にある
小さなショッピング街で
たまたまみかけた、
ちょっとした空間芸術です。
6月っぽいです。

ただのビニール傘をカラフルに
吊って並べるだけのことですが、
とても楽しく、美しい空間となっています。
傘の色あいもキレイですし、
床の色あいもカラフルでとても美しいです。
光の透過具合や色の配列には
そうとうシュミレーションしたような
気もします。
d0297177_08535989.jpg

既存の空間をちょっとした仕掛けで
一変させてしまうとても面白い企画に
思いました。

この風景どこかでみたような。
検索してみたら、
ポルトガルのアゲダという街で行われる
傘祭り“Umbrella Sky Project”
でした。

“Umbrella Sky Project”
で検索してみてください。

by shimada1217 | 2017-06-12 08:54 | 旅行 | Comments(0)

Artな風が流れる家 窓の形

d0297177_09185748.jpg
写真の左の窓は縦長の窓。右の窓は横長の窓。
縦長の窓だったり、横長の窓だったりといろいろあります。

縦長窓は、上の天井近くの空気を排出し、
窓の下のほうから新鮮な外部の空気を取り込み空気の循環をしやすくします。

横長の窓は、横方向に広く、ゆっったり 新鮮な外部の空気を取り入れてくれます。

それらは場合によっては、景色の見えや光の入り方もそれぞれ
特徴がかわってきます。

窓の形ひとつとっても、そこで、
どのような生活をするのかを想定しながら、
考え、提案します。 ただの勝手なデザインということはありません。
窓の形ひとつに奥は深いです。
d0297177_09211762.jpg


by shimada1217 | 2017-06-05 09:21 | Artな風が流れる家 | Comments(0)

健康

今月号の市報の表紙の攻めてる感じが、よかったです。
d0297177_09162846.jpg
そんな、健康にからめて、
先日、はじめての人間ドックにいきました。
個人事業主だと、強制ではないことを理由になかなか、
行きません。
メタボにはきおつけて、生活をしているつもり。
そういった甲斐あって、目で見てわかるようなことは、
問題なかったのですが、
そうでないところに、怪しいところがあるのですね(汗)
健康=肥満かどうかという観点しかありませんでしたが、
そうでもない。

健康に対する価値観がかわりました。
少人数の個人事業主だからこそ、
自分の代わりも少ないです。
健康には気と使うべきと改めて認識。

久しぶりの病院。
様々な掲示物は、とても刺激になります。

by shimada1217 | 2017-06-05 09:17 | 楽しみ・その他 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

増える、未来をつくる建築仲間!
at 2018-07-16 22:36
雨量
at 2018-07-16 22:29
Give Me Five!
at 2018-07-09 08:05

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月