<   2017年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

異なる使い方の部屋の印象を合わせていく

d0297177_23083373.jpg
d0297177_23084404.jpg
以前、設計させていただいた、
大野建設様のモデルルームの和室です。
建物全体が北欧の雰囲気の中の
和室の提案です。
北欧の雰囲気の中の和室。
異なる使い方の印象に
どう、統一感を与えていくのか、
全体としてチグハグにならない空間にしていくのか
とても考えました。


先日、熊谷の老舗和菓子屋の
梅林堂に行ってきました。
和菓子屋さんであったのに、
洋菓子も販売そして、カフェも併設。
d0297177_23090993.jpg
写真手前のエリアでは華やかなフルーツケーキもありながら、
写真奥のエリアでは醤油味のせんべいも販売する。
この異なる使い方の雰囲気を
うまく合わせ、両方とも違和感の無いように
軽やかに仕上げられています。
デザインのとても難しい空間です。

by shimada1217 | 2017-07-31 23:11 | Comments(0)

さっそく、雪くま(かき氷)

市役所での打ち合わせの帰りに一息。
暑かったかったので、
駐車場近くの
三河屋さんの雪くま(かき氷)。
d0297177_23063477.jpg
「権三かきごおり」
d0297177_23065250.jpg
最近熊谷でイチオシしている、
酒粕シロップ(甘酒のようなシロップ)
のかかったかき氷です。
なんとも珍しいですね。
即、注文!

この時期の甘酒は初めて。
意外にかき氷との相性もよく
おすすめです!
しかも栄養も素晴らしいようです。

「権三」名前の由来は
ぜひ聞いてみてください。

by shimada1217 | 2017-07-31 23:07 | Comments(0)

余計なものをそぎ落とす

d0297177_23043146.jpg
この彫刻のように、
「お腹のぜい肉」をそぎ落としたいのですが。

先日、国立新美術館で開催されている、
彫刻家、ジャコメッティ展へいってきました。
ちょっと小難しいそうな展覧会ですが。

見たもの印象を、彫刻で再現。
対象の余分なものを排除していき、
洗練していった結果が、展示の作品達。

印象的だった説明は、
ジャコメッティ氏のパリのアトリエ。
20㎡超の小さなアトリエですが、
通常、年数が経つと、物が増え狭く
感じるのですが、
年数が経つにつれて広くなっていった
とのこと。
仕事をしていくなかで、余分なものが、
なくなり洗練されていったことなのでしょう。

余計なものをそぎ落とす。
まるで日本の「美」のような彫刻です。


500円程度のハンディガイドがおすすめです。


by shimada1217 | 2017-07-31 23:05 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

定食屋さんのリニューアルproject 3

熊谷の郊外にある、リニューアルproject。
4月ころから進めていましたがようやく
着工の段取り。
プランもまとめ、予算も決まり、
8月からはいよいよ解体工事!

設計打ち合わせの最後には、
施工会社も加わり、
詳細な工事の打ち合わせも行いました。

施工現場では、お施主様も
沢山活躍する場所もあり、
思いのたくさんつまった店になりそうです!
d0297177_18500402.jpg
ちなみに、島田の裏テーマは、
オシャレに「もつ煮」をおいしく食べれる
お店です。

by shimada1217 | 2017-07-24 18:51 | 建築 | Comments(0)

カディ

暑い熊谷の夏を乗り切るために、
素敵な生地のシャツを手に入れました。

カディという生地で、インドで作られた伝統的
綿織物です。手紡ぎの糸で手織りの生地。
機械織りよりも、軽く、風合い、肌さわりがよいです。
手紡ぎのため、均一でない糸はその
隙間からの換気機能も抜群です。
外で着ていてストレスを感じません。
d0297177_18471535.jpg
暑い土地にはその土地に適した、
素敵な衣服があるのだと思いました。
ニューデリーの一番暑い時期の
最高気温は40度程度。
熊谷よりは暑いですが、暑さ感は近いです。

ちなみに、カディ。
グーグル先生にききました。
インドで有名なガンジー。
ガンジーの糸を紡いでいる写真は、
まさにインド綿、カディ。
ガンジーが
植民地時代に産業革命により、大量の安価で質の良い綿が
イギリスより、輸入されて、インドの綿工業は大打撃。
それに対抗し、インドの綿工業を復活させるために
伝統的で質の良い綿工業として復興されたとのこと。

深かったです。

by shimada1217 | 2017-07-24 18:48 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

見学会を終えて

「Artな風の流れる家」の見学会
猛暑日の続く暑い日のなかの二日間、
たくさんの方々にご覧になっていただくことが
できました。

お施主様の要望や機能性の充実だけでなく、
この敷地、そして、お施主様
だからこそ実現できた唯一無二の住まいに
できたこと、それを、今回、
多くの見学されたかたに、実感、体感していただけた
ことがとてもうれしいです。
d0297177_08270654.jpg
敷地から見える借景を生かした、
居心地のよいライブラリーです。


後日、写真撮影を行い、HPに掲載します。
お知らせしますので、ぜひご覧になってください。

by shimada1217 | 2017-07-19 08:27 | Comments(0)

熊谷のお芋屋TATA

先日、熊谷商工会議所の例会で、
熊谷のお芋やさん「芋屋TATA」の社長、坂井氏を招いての講演会と
畑&工場&店舗見学がありました。

d0297177_08231301.jpg
TVやSNSなど、地元ではとても話題のようです。
自分も、以前、そこでとれた焼き芋を食べて、
その初めて食べた究極の甘さにはとても感動しました。

芋屋のコンセプト、
そこに至るまでの過程や、
社員とのつながり、
そして、今後の展開や将来の夢など、
直接お話しをきくことは、
言葉の勢い、表情などを通して、
とてもよく伝わりました。

きつい、かせげない、かっこわるいの3K
からの脱却です。
そして、「農業をかっこよく!」

自分とは会社のジャンルや規模こそ違いますが、
地元で頑張る同年代として、
負けてられませんね。

とてもよい機会でした。

ちなみに今は、芋のシーズンではないので、
土日だけでスィーツ販売だけですが、
10月ころには焼き芋のなどの販売で本格営業が
始まるようです!

by shimada1217 | 2017-07-19 08:26 | Comments(0)

かき氷~暑い熊谷を乗り切る楽しみ

偶然、市役所で見つけました。
2017食べ歩きマップです。
d0297177_08203350.jpg
主に、
趣向を凝らした、かき氷を販売する店が30店舗!
市内、それほどたくさん店はあるわけではないのに。
30店舗!でのかき氷はうれしいです。

熊谷では雪くまと呼ばれる熊谷の水を使った、ふわふわの
かき氷有名です。
その他、熊谷うどんや、
妻沼茶豆を使ったお菓子などの店を
紹介。
暑い熊谷を乗り切る楽しみが増えました。
新聞チラシにも入っているのかな。
市役所の受付脇にありました。

ぜおすすめの1枚です。





by shimada1217 | 2017-07-19 08:22 | Comments(0)

「Artな風の流れる家」 自然の力を拝借して

先日案内させていただきました、
見学会の住まいについて
もう少し説明。

特徴としては、自然の力を拝借した
①OMソーラー
②自然素材の採用
とした計画としています。

OMソーラーの夏場の特徴は、
屋根の板金下に空気の層があります。
屋根で高温に熱せられた、層の空気を強制的に、
外部へ排出させることで、室内を温めにくくさせます。
今回は、お湯とりも採用しています。

また、自然素材壁(今回は、漆喰塗料)
はこの時期、湿度を吸収してくれます。
とても心地よい空気感となります。
ぜひ体感していただければと思います。

先週末の現場はお忙しでしたが、
最終段階です。見学会は無事に行けそうです。
d0297177_08115972.jpg

d0297177_08094480.jpg
水路に鯉がいました!
d0297177_08093027.jpg


by shimada1217 | 2017-07-10 08:14 | Artな風が流れる家 | Comments(0)

いいいえスライド会

埼玉、東京あたりで活躍している若手建築家の
集まりの勉強会にて。
d0297177_08065061.jpg
こういった機会は少ないので、ワクワクしました!
自分たちは、コスト、敷地、要望
特殊な要件になることが多いです。
それをどう解決していくのか、
どんな夢を描いて実現させていく
過程を発表しあうことは
今後の発想の糧になります!
設計方法、プレゼン方法、施工方法、、、、。

会場は樋のメーカーの
タニタハウジング様の会社にて。
d0297177_08063947.jpg
別名「樋男」とよあれる小塚氏の
街でみかけた面白い樋のスライドは
本当に面白かったです。

ちなみに、この樋。屋根に降り注ぐ
水をどうやって排水させるのか、
雨漏りをさせないためにも、
設計する上では
とても重要な要素となります。



by shimada1217 | 2017-07-10 08:07 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

縁の下の力持ち~うどんサミット
at 2018-11-12 19:08
遺跡があるのか無いのか
at 2018-11-12 19:04
焼肉korean dinin..
at 2018-11-05 09:13

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月