<   2018年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

地域に溶け込む

県内にて計画している住宅。
その敷地には、
建築協定といったルールを
まもる必要がある場所です。


地域の住民達で、地域の住環境をよくしよう!
というルールをつくることができます。
(建築基準法にそういったルールをつくる
ことができる旨が明記してあります。)
d0297177_09222890.jpg
敷地に余裕があり緑も多く、
建物も低く明るいです。
そして、街を歩いている方々の
ゆとりのある雰囲気が
特徴的でした。

住民達でのルールというとことで、
建物を建てる前に、地域住民への
個別訪問や説明会をしなければ
ならない手間があります。

また、そういった組織を
特別に地域住民達で設けている、
意識レベルの高い街です。

だからこそ、維持できる素晴らしい住環境、
そして住民達のつながりがあるのだと
思います。

以前、横浜での事務所で働いていたころ、
田園調布の物件にて
同じようなことを行いました。
とても厳しいルールと、説明会での
質疑のやりとりを行った記憶があります。

今回はそこまでではないようですが、
皆が住みよい街ということは、
皆が自由になんでもできるということでなく、
皆がルールを守るということ。

そういった敷地の建物は、
個性を主張しすぎるのではなく
建物も、お施主様も
地域に溶け込むことが大切だと思います。
そんな、サポートをしていければと思っています。

by shimada1217 | 2018-05-28 09:25 | 建築 | Comments(0)

労務・法務・税務

商工会議所青年部の活動が本格的に
はじまりました。

一回目の例会は、
労務、法務、税務。

熊谷の青年部の会員には
社労士、弁護士、税理士の
方々が活動しており、
熊谷の青年部ならでだと思います。

d0297177_09201706.jpg
社員がしっかり仕事をしてくれない場合の
対処方法(労務)、
お金の支払いが遅い場合の対処方法(法務)、
決算書の概要や、税務調査について(税務)
などなど。

普段、仕事でお世話になることが
少ないのですが、必ず知らなければ
ならない大切なことばかりでした。

具体的な事例に基づき、
基本的なことを、わかりやすく
解説していただけました。
懇親会でも個人的な身近な話題を
きけたので、よかったです。
今後の勉強のきっかけになりました。

簡単にまとめると、
何事も、早期対応が大切。
そして誠実さ!が大切なようです。

次回の例会も、楽しみです。

by shimada1217 | 2018-05-28 09:21 | 経営・交流 | Comments(0)

旅するマーケット

街づくりにアンテナをはっていると、
様々な人から、面白い場所を教えていただき、
たくさん行きたいところがでてきます。
d0297177_08144700.jpg
東京の新橋の先、
虎ノ門ヒルズあたりにある
旅するマーケット。

再開発により新しくできた場所です。
広い通りは自転車と歩行者を完全に分離。
d0297177_08150296.jpg
最も特徴的だったことは、
小規模な店のための
建物が点在していることです。
そこでは、少し変わった楽しい商品や、
食事を楽しめる店舗があります。
その建築のデザインも
サッパリしてる感じが好印象です。
d0297177_08165780.jpg
まだまだ発展途上のようで、街づくり会社も
できるようで、今後が楽しみです。
d0297177_08153345.jpg
イベントに合わせていくとおもしろいと
思いますした!

by shimada1217 | 2018-05-22 08:17 | Comments(0)

くまもん デザイン

九州旅行で熊本にも立ちよることができました。
街は地元のゆるキャラ「くまもん」であふれています。
d0297177_08125441.jpg
d0297177_08130002.jpg
d0297177_08130651.jpg
「くまもん」はグラフィックデザイナーである
水野学氏のデザイン
中川政七商店の商品や広告デザインも手掛けれられています。
雑誌「デザインノートエクストラ2013」の記事によれば、
その顔の表情は、3000のなかから選ばれた一体。
この微妙な差異により時間を掛け、長く愛されている
かどうかを大切にしているとのこと。
またそれは、老若男女、万人に愛されているのだと
思いました。

シンプルな回答のためにおびただしい
スタディを行う。
創造していくことの大変さと
だからこその作品。
建築の設計もとても似たような要素が
あると思います。

長く愛されることと、万人に愛されることの
大切さを「くまもん」を見るたびに思うように
なりました。

by shimada1217 | 2018-05-22 08:13 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

建物もダイエット

前回紹介した、改修工事。
d0297177_19575031.jpg
内部だけでなく、外壁も新しくします。
新しい外装材で建物を覆うのですが、
その分重くなってしまいます。

建物が重くなることは、建物に負荷がかかって
しまうので、重くならないように、
つまり、軽くなる方向で計画考えています。

ダイエットです。

既存の外壁はかなり重たい厚みもある、
モルタルの壁です。
d0297177_19580373.jpg
新しく覆う外装材の重量を計算し、
それ以上の重さとなるようにモルタル壁を
部分的に解体していきます。

重い建物を軽くする。
一般的な古い家で言えば、
重たい瓦屋根を
軽い金属屋根に替えるだけで、
かなり構造的には有利になります。

ライザップを超える
ビフォーアフター
になること期待してます!

by shimada1217 | 2018-05-14 19:59 | 建築 | Comments(0)

鹿児島

前回の続きで、
半日ほど鹿児島訪れることができました。

一度訪れたかった、建築。
天文台 輝北天球館
d0297177_19531137.jpg
d0297177_19525606.jpg
d0297177_19533064.jpg
星空を観測、学習する施設であり、
市民の交流施設です。

設計は鹿児島出身の建築家である、
高崎正治氏です。

学生のころ、
写真集でみたその建築はとても衝撃的でした。
今でも忘れません。
造形物としての建築にとても力を感じます!
その形態に思考を巡らせるだけで、
想像力豊かになります。

せっかくの機会なのに、あいにくの嵐の天気に加え、休館(涙)


自分は、「d design travel
という旅行雑誌が好きです。
昼食は、そこにピックアップされていた、
d0297177_19534332.jpg
d0297177_19535801.jpg
「のり一」というラーメン屋。
シンプルな 塩ラーメン。
地元のサラリーマン、
職人、年配の方々であふれていました。
たまに食べたいパンチのあるラーメンではなく、
毎日食べたいラーメン。
鹿児島の日常生活に根付いた「食」を
堪能できました。


ちなみに、dデザイントラベル 熊谷版、
もう少しで発刊されます。
とても楽しみです!


by shimada1217 | 2018-05-14 19:57 | 建築 | Comments(0)

歯科医院併設住居の改修工事

市内で3月中半から着々と
歯科医院併設住居の改修工事
が進んでいます。

歯科医院を長期で休むことができないため、
営業をしながらの改修工事が難しいところです。
このゴールデンウィークの休みを
歯科医院部分の主要部分の工事に割り当て、
数日後には、歯科医院も営業再開です。

ゴールデンウィークの一週間は
X線室や消毒室、一部診察室の改修。
解体、サッシ、大工、電気、設備、仕上げ、、
と全ての業種が入り混じり、
現場はお祭り騒ぎ。とても賑やかな
現場でした。

休みが明けて、
現場にうかがわせていただきました。
図面通りな内容を確認させていただきました。
d0297177_08000147.jpg
d0297177_08000888.jpg
既存の改修とあり、解体すれば何かがある
可能性がある本当に難しい工事。
にもかかわらず、工程通りの進捗でした。

休み返上で現場を取り仕切る、
大野建設の尾崎監督をはじめとする、
各職方の方々には本当に素晴らしいと
おもいました。
休み前の入念な段取りや、図面の打ち合わせなどが
とてもよかったのだと思います。

このあとは、住居部分の改修を仕上げていきます!


by shimada1217 | 2018-05-08 08:00 | 建築 | Comments(0)

天草

連休は、お休みをいただき、少し遠くの天草へ出かけました。

隠れキリシタンについて、
いくつか、博物館や教会をまわると、
息抜きの目的でしたが、いろいろ勉強になりました。

16C末頃、世界の植民地的な状況や国内の身分制度から、
キリストを禁止しなければならない日本の状況。
そんななか、踏み絵をやりつつ、こっそり工夫しながら、
信仰する姿勢は当時の人たちの熱心な姿は素晴らしいと
思いました。
行くとわかるのですが、天草は山と海しかなく、
地形的要因で隠れやすかったことも幸いなのでしょう。
おかげで運転は、大変でした。
d0297177_07573451.jpg
d0297177_07574088.jpg
d0297177_07574559.jpg
d0297177_07575028.jpg
崎津の集落というところにいきました。
落ち着いた漁村とそこになじんだグレー外観の教会の
風景がとても印象的です。
参道の先に教会がある風景は日本においてはかなり
珍しいと思います。
訪れた次の日あたり、世界遺産に登録見込みとの
ニュースを聞きました。
偶然ですね。そのように皆さんに知れ渡ることは
うれしいと思います!


by shimada1217 | 2018-05-08 07:58 | 旅行 | Comments(0)

埼玉県内の楽し気な街づくり 

4月中旬、熊谷の近隣の町、寄居町で開催された、
建築学会主催のまちづくりの交流展の手伝いをしてきました。
(記事が、うまくUPされていませんでした・・・汗)
寄居という街をあらゆる角度で切った、
各種セミナーや勉強会はとても新鮮でした。
またタイトル通り交流展ということで、
県内多くの街づくりの方々のお話しをきけたことは何よりの収穫でした。
d0297177_08102343.jpg
d0297177_08102822.jpg
なかでも、埼玉県内の各種街づくり活動は、
とても興味深かったです。
ここ熊谷からは、遠方な、
草加、越谷、宮代、幸手あたりの東武線沿線の活発な動きは、とくに気になりました。
交流展で紹介していただきました
県内各地の街づくりです。リンクを貼らせていただきます。
ぜひ、GWや季節のよいこれからの季節の
ショートトリップの参考にご覧になってください!

深谷シネマ

北本市観光協会

小川町創り文化プロジェクト

幸手アート散歩

宮代町コミュニティセンター進修館

旧日光街道越谷宿を考える会

越谷での古民家活用事例はかり屋

そうかリノベーションまちづくり


by shimada1217 | 2018-05-01 08:51 | Comments(0)

ファラフェルサンド

中目黒にある、ファラフェルサンドの
お店へ行ってきました。
「BALLON」というお店です。
この店は、地元熊谷出身のフードコーディネーターの
SHIORIさんのお店です。
d0297177_08444208.jpg
d0297177_08450139.jpg
d0297177_08451126.jpg
ファラフェルとはひよこ豆のコロッケのようなもの。
それを彩りのとてもきれいな野菜でサンドイッチ
にしてあります。
そこで販売されているアイスは卵、や乳製品を
いっさい使用しないソフトクリーム。
後味もよくとても美味しいです。
この店vegan(ビーガン)と呼ばれる
ベジタリアンよりもさらに動物性の食品も
一切食べない考え方の人へも考慮している店です。
さいきんは、海外の人も多くハラルフードを初めとして、
多様な食文化のお店も多いようです。

店のデザインもとても細かく、
金物一つにこだわりを感じました。
配慮が行き届き、とても勉強になります。

ちなみにファラフェルサンドは
男子はを迷わずLサイズ。


by shimada1217 | 2018-05-01 08:46 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

リノベーションの街、草加
at 2018-10-22 08:49
法規がかわる、かわる・・・
at 2018-10-22 08:45
美しいグラフィックデザイン
at 2018-10-15 08:41

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月