<   2019年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

THE PUBLIC

荒川の土手沿いに佇む、
築60年の農家住宅のリノベーション
が竣工し、OPENしました。
一年以上前から、設計、監理に携わり、
とても大変なプロジェクトでした。
春の工事の竣工以来、綿密な準備期間を
経て、お盆開けに開店。
以前、新聞記事で紹介させていただいた施設です。
THE PUBLIC_d0297177_20415331.jpg
THE PUBLIC_d0297177_20420734.jpg
THE PUBLIC_d0297177_20421836.jpg
THE PUBLIC_d0297177_20422381.jpg
THE PUBLIC_d0297177_20465858.jpg
竣工以来、久しぶりに行ってきました。
調度品が増えより一層、
雰囲気が良くなりました!

ここは、農水省が推奨する
農泊による「農からはじまる暮らし」
を学び、発信する新しい拠点です。
カフェ部分や宿泊部分のオープンで、
今後の様々な展開がとても楽しみです!
熊谷だけでなく、
県北や群馬南あたりの地域の
新たなまちづくりの拠点として、
じわじわと、
浸透していくこととなると思います。

そのような仕事に携われ、感謝です。

dデザイン熊谷号の市民ライターで繋がった
大橋さんや、山岸さんと
共にデザインを進めました。
オーナーである加賀崎さんより、
「よい違和感」をテーマにインテリアを
コーディネート。古さの味わいと
シンプルな印象のコントラストその
バランス感が難しかったです。
古民家でもないし、新築でもない。
今までに無い感じを目指しました。
特に建物の省エネ化にはこだわりを持ち、
内側に、断熱材を新たに吹き付け、
熱負荷の大きい、窓は二重サッシとしています。

施工は森設計さん!でした。
大変な工事だったかと思います。
築60年のなかで生じた歪みを補正
しながらの作業。一つ一つ現場合わせで
部材を施工していきました。
工期も短く、予算も厳しいなかでした。
本当に感謝です。

外部のデッキ工事や
内部の塗装工事は、
仲間を募って
ワークショップ形式で、
皆で作り上げました。
思い出の詰まった
場所でもあります。

カフェとして、
金、土、日の
11:30~15:00
OPENしています。
ぜひ、お立ち寄りください。
ぜひ、お立ち寄りください!
場所は、

宿泊部分の寝室には、
かなりこだわりを持ってデザインさせていただきました!
また、後ほど紹介します。

by shimada1217 | 2019-08-27 20:51 | Comments(0)

一級建築士試験の課題施設見学会

埼玉建築士会の青年委員会の企画で、
製図試験の課題施設見学会の
サポートをしました。
今年の製図試験の課題は、「美術館の分館」。
試験に向けて受験生向けに、
実際の施設を見学することで、
計画の要点を掴んでいただくことと、
建築士会の紹介を目的にしています。

場所は、うらわ美術館。

特に、展示室のバックヤード側の
管理動線は、普段、見ることは
できなく、受験生でない、
自分でもとても貴重な
機会でした 。
一級建築士試験の課題施設見学会_d0297177_20380231.jpg
一級建築士試験の課題施設見学会_d0297177_20380760.jpg
企画からメインで運営していただきました、
大野青年委員長、お疲れ様です。

建築設計をする方にとって最大の試練!
受験生の皆様には、
合格に向けて頑張って欲しいです!


by shimada1217 | 2019-08-27 20:39 | 経営・交流 | Comments(0)

清里高原

お盆休みは、自分は短い休みでしたが、
涼を求めて、
清里高原へ足を運んできました。
エアコン無しで涼しい!はとても嬉しいです。
清里高原_d0297177_23400465.jpg
バブルの時代が終わったあとも長く、
続くお店や宿は、どこも
クォリティの高さを感じました。
清里高原_d0297177_23401831.jpg
宿は、ネットで見つけました。
オーベルジュ。料理はもちろん。
建築空間もとても素晴らしかったです。
清里高原_d0297177_23401311.jpg
清里高原_d0297177_23410930.jpg
清里高原_d0297177_23404918.jpg
トップライトを多用したダイニングやホールなどの諸スペースは
床のタイルや、壁材も工夫され、内部だけど外部空間のような明るく
とても居心地のよい空間でした。
窓の先にある庭を意識した窓もよいです。
奇をてらわず、どこか教科書的な
空間のように思いました。
聞けば、30年以上前、当時、都内で活躍する建築家の作品。

30年以上前の作品であるのに、
訪れるお客様を魅了してくれます。
思いがけず、クォリティの高い空間に
出会えてよかったです。


by shimada1217 | 2019-08-19 23:42 | 建築 | Comments(0)

八ヶ岳周辺の建築を散策

八ヶ岳周辺の建築をいくつか
散策してきました。

〈gallery trax〉

田畑に囲まれた、
郊外にある神社はお寺のある小さな雑木林の中にあります。
ロケーションが素晴らしいです。
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23294845.jpg
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23295716.jpg
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23332956.jpg
昔、幼稚園だったところを、
ギャラリーにリノベーションしたところ
です。
別荘地の賑やかさとは、程遠い
昔ながらのの日本の田舎を感じる場所の
雰囲気のなかでアート作品を鑑賞したり、
カフェで過ごす時間は、よかったです。
(ちなみにここは、dデザイントラベル山梨号に掲載の場所でした)


〈女神の森セントラルガーデン〉

建築家、永山祐子氏の作品で、
貸し会議室とレストラン。
小淵沢の森の中に佇んでいます。
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23310846.jpg
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23311603.jpg
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23312872.jpg
八ヶ岳周辺の建築を散策_d0297177_23312104.jpg
アプローチや各空間にそれぞれのシーンで
周囲の森との見せ方が、とても印象的でした。
森をモチーフにした、天井や壁材の装飾も特徴的で、
優しく、かわいらしさも感じました。

ここの、レストランは、地元の旬の野菜料理がメイン。
健康を大切にしたメニューが並びます。
レストランHP
こういうところに男がいくと
少し浮いた感じがしますね 汗)

by shimada1217 | 2019-08-19 23:38 | 建築 | Comments(0)

TOKYO リノベーション ミュージアム

東京汐留にある、
TOKYO リノベーション ミュージアム
へ行ってきました。
リノベーション??ってどんなもの
その魅力、
計画の進め方、
リノベあとの空間の模型や実物大事例!
があります。
TOKYO リノベーション ミュージアム_d0297177_08465438.jpg
TOKYO リノベーション ミュージアム_d0297177_08470406.jpg
TOKYO リノベーション ミュージアム_d0297177_08471299.jpg
ただのキッチンや浴室まわりの修繕
だけでく、そこから、
現在、将来の生活を再度見直し、
部屋の間取り全体を構成しなおして
みる。どんな生活を大切にしたいですか。
既存の間取に惑わされずに、
自分たちだけのプランを考えたいですね。
そうすると、より、豊かで楽しい
生活スタイルになるかもしれません!

このミュージアムでは、
いくつかの生活スタイルにあわせた
間取りの模型や、実物展示もあります。

リノベーション、本で読んでも???
といったかたは、ふらっと気軽な気持ちで、
ぜひ足を
運んでみるとよいかもしれません。
30分もあれば十分かもしれません。
予約も不要で、しつこい営業もいません。

by shimada1217 | 2019-08-06 08:48 | 建築 | Comments(0)

住宅のプランをスケールアップして見る

住宅の計画を進めて行く中で、
間取りが決まると次の段階として、
設計図を拡大し、もう少し具体的に
見ていきます。

その最初のお施主様との作業は、
コンセントやTVの位置をきめる
打ち合わせとなります。
例えば寝室。
寝ながらTVも見てみたいでしょうか。
寝る前のひと時は、インターネットに接続して、
調べ物をしたりもしくはネットの動画を見るかもしれません。
寝るときベッドの脇には
目覚まし用の携帯電話を充電するため、コンセントは
欲しいですよね。
寝室の収納にはルンバを置くので、
電源が必要。
ベッドの脇にスペースがあるので、
そこでスタンド照明をおいて
読書でも。そのコンセントを一つ。

そんなお施主様の生活を想定しながら、
プレゼンテーションさせていただきます。
住宅のプランをスケールアップして見る_d0297177_08453424.jpg

お施主様も具体的な
生活像が見えてくるようになり、
いっしょになって考えます。

住宅を拡大してみる、
スケールアップしてみる
とても楽しく、大切な機会です。

by shimada1217 | 2019-08-06 08:45 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

非日常を感じる黒い空間
at 2020-08-05 06:32
アジアのリゾート家具
at 2020-07-28 08:42
高崎のミニシアター・モダニズ..
at 2020-07-21 07:54

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月