昔からあるお菓子屋にて 中家堂

地元に明治時代からつづく
中家堂の軍配煎餅。
熊谷で生まれ育った、
自分は子供のころから大変なじみのあるお菓子です。
来客用のお土産にと思い、久しぶりにいってみました。

軍配煎餅には二種類あります。
大きいものと小さいもの。
その違いを店主に尋ねると、
とても奥の深い世界。
d0297177_11265446.jpg
d0297177_11265861.jpg
小麦の種類や、煎餅の型をかえることで、
味わいを変えているとのこと。
店舗展開についても、ここ1店しか
やらないこだわり。。。
商品種類も決しておおくはありませんし、
店舗もとても狭いです。
その他いろいろ
店主の熱弁に圧倒されてしまいました。

老舗というブランドは
改めて、すごいものだと思いました。

思わず、勉強できた地元の老舗魂。
なによりの勉強となりました!

この白のシンプルな暖簾が
とても大好きです。
d0297177_11264874.jpg


# by shimada1217 | 2018-02-11 11:28 | Comments(0)

名もなき家事

先日の毎日新聞の記事。

以下、

「名もなき家事」とは、
「炊事」「洗濯」「掃除」とは違って、
はっきりとした名前がつかない家事労働のことです。
たとえば「食べ残しを冷蔵庫にしまう」「ごみ袋をセットする」
「トイレットペーパーを補充する」などの家事です。

以上
d0297177_08485651.jpg

住まいの設計でもそういった細かな配慮をした上での
設計がとても大切なように思います。
掃除ひとつとっても、掃除機 の充電、フィルターの購入と交換、
掃除機の片付け、ごみ袋の購入やその準備、
ごみをベランダに運んで、、、、、。

そいういった一つ一つの行動を考えながら、
収納計画や、物を掛けたり置いたりする場所を
細かく提案することと、
そして、それらに「余裕」を
持たせることが大切だと考えています。

家事は夫婦での協力も大切ですが、
自分の設計で、少しでも家事が楽に、楽しくなれば
もっと豊かな生活ができると考えています。

# by shimada1217 | 2018-02-06 08:50 | 建築 | Comments(0)

グラフィックデザインの大切さ

市役所のロビーにある情報コーナー。
市民向けの情報がポスター形式でビジュアルに
掲示板に並びます。
何からみたらいいのかわからないので、
目を引くものから見ていきます。

そこではビジュアルのデザイン性が重要だとおもいました。
d0297177_08473960.jpg
d0297177_08475291.jpg
気になったポスターです。
どちらも、文字の情報量より、
まずはビジュアルで訴えてきます。
なんだろう・・・と。
その次に文章。中身が楽しそうなら、行ってみたい
気分になりますね!!

ビジュアルのデザインは素人ではなかなか
難しいですが、
すこしずつ勉強していきたいです。




# by shimada1217 | 2018-02-06 08:48 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

映画 おだやかな革命 上映試写会

気になる映画、「おだやかな革命」
の上映試写会へ行ってきました。
d0297177_22011433.jpg

 

太陽光や風力、水力発電、薪ボイラーと
いった地域の取り組みを
紹介するドキュメンタリー映画です。

すでに、あちこちで徐々に広がっている動きですが、
改めて、知りたいと思いました。
昔の社会、自然の恵みや、
人々のつながりを大切する動きです。
とてもほっこりする内容です。
また、実際にやるためには「勇気」が必要だと思いました。
そこの難しさがあります。
紹介されたいくつかのプロジェクトは、
東日本大震災などの、きっかけがあったことが共通でした。


映画の内容を読みといていくと、
そういったプロジェクトのある地域では、お金によらない、
皆で協力しあっていろんなサービスをしあう、
つまり、貨幣経済以外での人とのつながり
を大切にしようというメッセージもこめられています。

そして、これからの社会全体の目指すべき
一つの方向と考えています。
なかなか難しいことですが。
少しずつ、おだやかに革命していくこと
しかできないのかもしれません。


2月から、順次公開!

以下参考でいろいろなところが似ている映画。


# by shimada1217 | 2018-01-29 22:08 | 経営・交流 | Comments(0)

間接照明の勉強会に向けて

建築士会で照明のセミナーを企画しています。
大光電機さまの協力のもと行っています。

こういったセミナー企画は、
なにより企画者が勉強になることがうれしいです。
d0297177_21584493.jpg
先日、会場での打ち合わせ。
LED照明が定番になってきたなかで、
どういったことが大切なのか、
LED照明だからこそ、できやすくなった
間接照明についても学びます。

間接照明は部屋の演出として、低い空間を高く演出したり、
タイルや土壁の素材を演出したりします。
また、間接照明は照度も均一になり、全体を
明るくするため明暗の強弱も少なく、特に、高齢者に
とってやさしい空間になることもポイント。

LEDコンパクトであり価格も手ごろです。
なので部分的に間接照明も提案したりします。
難しいのは、設計ですね。
ただ、隠して照らせばよいのではなく、
壁や天井そのほか各設備との設置の絡みがとても難しいです。
慎重な設計で、腕が問われます!


# by shimada1217 | 2018-01-29 22:00 | 経営・交流 | Comments(0)


日々の出来事・日々考えたことを綴っています。


by 島田義信

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

服のリノベーション
at 2018-02-26 08:14
3人寄ってのアイディアの出し合い
at 2018-02-26 08:12
古い街
at 2018-02-20 22:56

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月