テイクアウト料理

テイクアウト料理を楽しむようにしています。
新たな楽しみです。
自宅で、気軽にプロの味を楽しめます。
家族の皆で移動する必要はないですし、
天気の良い日は、屋外の気持ち良い風に
あたりながらプロの味を楽しめます!
ピクニックの気分です。
家庭の料理の気分転換に、
たまにの贅沢に、、、、
テイクアウト料理_d0297177_07503545.jpg
テイクアウト料理_d0297177_07503801.jpg
今までは、デリバリーといえば、
寿司か、ピザか、マックかぐらいでしたでしょうか。
本当にたくさんの種類の食事が楽しめます。

熊谷市のテクアウト店舗情報。


先日、市と各種団体の共同で、
「今日のお昼はテイクアウト・デリバリー宣言」
が宣言を発信していきます。

テイクアウト料理_d0297177_07504004.jpg
先日、ラーメンのデリバリーをしてみました。
屋外の風にあたりながら
ゆっくりおいしいラーメンを
食べる気持ちよさは忘れられませんでした。


国内の感染者は落ち着いてきましたが、
まだ世界ではとどまるには時間がかかりそうです。
海外とのつながりの多い社会では、
世界全体が落ち着くまでは、いままでのような
自由な活動は難しいのかなと思います。
しばらくは、一定の制限のなかでの生活。
早く、慣れることも大切だなと思いました。



# by shimada1217 | 2020-05-26 07:51 | Comments(0)

建築現場は完成へ向けて着々と

建築現場は完成へ向けて着々と動いています!
現場の方々には本当に感謝です。
建築現場は完成へ向けて着々と_d0297177_22105856.jpg
風の気持ちのよい現場は、
熊谷あたりでは今くらいまでか、、。

写真は
市内郊外に施工中の木造の現場です。

木の骨組みあとは、柱の骨組みの間に
断熱材を入れ込んでいきます。
壁の厚みいっぱいに断熱材を入れていきます。
家を断熱材で包みこむイメージです。
省エネの住宅
→光熱費のかからない住宅
→保温性のよい住宅です。
ちょっとした隙間にももれのないように充填していきます。
そこが命取りです。
施工する工務店のとそれを確認する我々にとって
とても大切な工程です。
竣工後は、隠れてしまいます。
隠ぺいされてしまう部分ほど、丁寧な
施工が大切です。
建築現場は完成へ向けて着々と_d0297177_22110051.jpg
敷地にゆとりがあり、
軒を1.2mとしっかり出しています。
庇により夏場の日射を遮り、冬場の光をなるべく奥まで取り込む
機能面のほかに、
意匠的にもゆったりとした雰囲気を大切にしています。


このような中、細心の注意の感染対策をとりながらも、
予定の工期にあわせながら、
各種職種の段取り良い手配!
施工をしていただいてる村田工務店の
監督をはじめとする、現場の職人の方々には感謝です!

コロナの影響で住宅設備機器の納期の遅れが心配されていましたが、
ユニットバスも納品されました。
徐々に建築を取り巻く状況ももとにもどりつつあるようです。

# by shimada1217 | 2020-05-18 22:12 | 建築 | Comments(0)

充実したステイホームできる家へ

お施主様とのお話のなかで、
普段は休日も家にいることがあまりありません。
近くへ買い物や、ちょっとした旅行に気分転換に
出かけています。と。
このゴールデンウィークはそういった中で、
家にいなければならず、物足りない感じが
したようです。

そこで、家に対する希望は、
ステイホームでも楽しめるような
住まい!
といった感じでしょうか。

ステイホーム、家にいても
家族で楽しめるし、
一方で家族を気にせず一人でゆっくり休めるし、、、。
家に求める要求がさらに多様化してくる
のでしょう。
WEB会議やリモートワークを考慮し、プライベートな
空間も要求されてくるかもしれません。
家庭菜園に、そこに面したテラス、、、、

このステイホームの期間で体験した
ことをもとに、
少し、家の計画の考え方も
変わるかもしれませんね。
充実したステイホームできる家へ_d0297177_08235755.jpg

今後このようなことが無ければよいのですが、
これをきっかけに、
さらに皆さまが住まいに対して、
要望がたくさんに、そして多様化してくるのでしょう。
我々の腕の見せ所ですね!

道路の車通りは徐々に増してきたような気がします。
一方で、まだまだ感染者はいるわけで。
なかなか気の許せない状況という認識です。

外出時はマスクはようやく習慣化したし、
一方で、頻度の多い手洗いに手荒れがひどく
少し困ってます、、、汗)

# by shimada1217 | 2020-05-12 08:24 | 建築 | Comments(0)

生命力の強い「竹」

今年のGWは「竹」との格闘でした。
5年ほど前に建築の撮影用に鉢ごと実家の裏庭に
放置しておきました。それが仇となり、、、。
生命力の強い「竹」_d0297177_08452920.jpg
竹の生命力は強いと言われ、
まさか、鉢の下を貫通し、
地面の中へ根が入り込み、そして方々へ拡がっていくとは
予想だにしませんでした。
今では小さな竹林。

責任を感じ、撤去を始めましたが、
時すでに遅し。
竹の地下茎は方々へ広がり、
撤去にかなり手強い。 
半日、父と格闘していましたが、
道半ばで疲労のためリタイヤ。
お陰さまでGWは筋肉痛、、、。

常に青々しく見た目にも美しく、
そして、生命力の強い竹は
人生の教訓にも例えられます。

一方で、どこにでも拡がってしまう、
迷惑な一面も。
「竹」の魅力もそして大変な面も肌で感じることが
できました。
植栽で竹を植えることは本当に注意ですね。

# by shimada1217 | 2020-05-07 08:45 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

自宅で味わうプロの味!


テイクアウトがとても盛んになりました!
「テイクマ」

早速、オーガニックで無農薬にこだわった
ランチで「自然食料理処 田べい」で
お世話になりました。
自宅で味わうプロの味!_d0297177_08091725.jpg
ほかにもいくつかテイクアウトを
しましたが、やはりプロの味は違います。
味付け、素材、、、、勉強になります。
普段は店でしか味わえないものが
気軽に自宅で味わえることが魅力です。

市内ではほかにもいくつか
魅力的なサービスがあるようです。
クーマーイーツ
スクマムクマガヤ みらいチケット

どれも、結構人気のサービスです。
是非、この機会におすすめしたいですね!

ステイホーム。
自分は、空想旅行で楽しんでいます(笑)。
偶然見つけたカナダ人のサイトですが、
わくわくする場所ばかり。

コロナが終息し、時間ができたら、
旅行に行きたいです。どこもすごい混みそう!

# by shimada1217 | 2020-04-28 08:10 | 楽しみ・その他 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

非日常を感じる黒い空間
at 2020-08-05 06:32
アジアのリゾート家具
at 2020-07-28 08:42
高崎のミニシアター・モダニズ..
at 2020-07-21 07:54

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月