ブックカバーチャレンジ

本庄商工会議所青年部の名フォトグラファー、
被写体とその内面を撮影する、
#佐藤智宏さんより、
ブックカバーチャレンジなるものの
指名をいただきました。
僕の顔写真は佐藤さんです!
紹介ありがとうございます。
学生時代、
建築を見て学ぶためにバックパックを背負って、
カメラとスケッチブック、建築マップ片手に
ヨーロッパやアメリカを旅行しました。
つらい時もありましたが、
旅先での人のやさしさや
素晴らしい建築の出会い、
毎日のハラハラ、ドキドキは
いまでも忘れられません。
そんな学生時代の旅を思い出させる名作を
紹介させてください。
「深夜特急」作家:沢木耕太郎氏による
名作ですね。
ブックカバーチャレンジ_d0297177_08055702.jpg
1980年代の作品ですが、
バックパックの旅行の魅力は今も昔も変わらないのだな
と思いました。
自分のまだ訪れていない、南アジアや中東あたりのことが
とても印象的で、旅への欲求を
沸き立たせてくれます。
表紙のデザインは、アドルフ・ムーロン・カッサンドル
という方で、
以前、どこかの展覧会にて偶然見かけて、
偶然バッグの中に読みかけの
「深夜特急」があったことが印象的で覚えています。
次の紹介者を指名させてください。
今年度、ヤングリーダー大会を控えている、
お隣、行田商工会議所青年部の会長の
#山本直樹
さんです!
家族も大切にしながら、仕事も青年部も
一生懸命な山本さんのおすすめの本が気になります!
よろしくお願いします!

# by shimada1217 | 2020-04-28 08:06 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

未来へ向けてチャレンジしていること

休日、ラジオから、メッセージ投稿のテーマで、
「未来へ向けてチャレンジしていること」とありました。
よいことだなぁと思いました。

さて自分、、、。
先月、久しぶりにcadソフトをバージョンアップしました。
新しい機能が搭載されており、
今までは2Dモデルで図面を描いていたことを、
3Dモデルで描き上げ、そこから、各種図面を
取り出せるようになるようです。
最新のcadシステムで、「BIM」と呼ばれるものです。
Building Infomation Modelingです。
未来へ向けてチャレンジしていること_d0297177_23033522.jpg
まったく使い方がわからない(汗)ので、
マニュアル本の購入から。
設定の段階で、すでにフリーズ中ですが、
できるか、、、。頑張らねば。

業務の効率化や3Dモデルの有効活用によいようです。

建築の設計という業務は、
紙と鉛筆とスケールがあればできますが、
30年ほど前にCADが普及したことを例に、
技術の進化にも柔軟に対応することも
大切だと考えています。

ZOOMの会議もいくつかこなせるように
なってきました。
ipadの「GoodNotes」というアプリをなるべく活用して、
ノートも電子化して、紙をなるべく使用しないように
しています。

少しずつ、技術革命にチャレンジしていきたいです。


# by shimada1217 | 2020-04-13 23:05 | 楽しみ・その他 | Comments(0)

鉄筋の現場

建築の現場は、一部、中国製の部品を使った
水回り製品の納期に遅れがあり、
影響があるところもありますが、
一部を除いて順調に進んでいます。

写真の現場は鉄筋コンクリート造の住宅の
現場です。
建物の大切な骨組みとなる部分を構造設計という
骨組み専門の設計にお願いし、その検査が
行われました。
鉄筋の太さや、間隔、接手部分など
多くの部分をチェックしていきます。
 鉄筋の現場_d0297177_21215577.jpg
無事に検査終了。

職人様の中には、
屋外の現場でもマスク着用の方もいらっしゃいました。

埼玉では緊急事態宣言が出るようですが、
屋外においても、緊張感をもって
お互いに配慮しながら
現場も滞りなく無事に進むことを
願うばかりです。
 鉄筋の現場_d0297177_21220617.jpg




# by shimada1217 | 2020-04-06 21:22 | 建築 | Comments(0)

WEB会議

WEB会議、各所ですこしずつ浸透しているのでしょうか。
先日商工会議所青年部の会議で、
はじめて利用させていただきました。
ZOOMでの利用は初めてで、リハーサルを数度
行い、20名近くの参加でした。なんとか無事に開催できました。
同時に会話できないもどかしさや、
臨場感というかみんなの前でお話が伝わっているか、
どこか距離感が感じますが、
伝わることは伝わったのかなと思います!
ZOOMでは画面共有や録音機能もあります。
録音機能は議事録に、画面共有は図面のやり取りにも
便利に思いました。
WEB会議_d0297177_08071971.jpg
スカイプ、フェイスタイム、GooGLEハングアウト、、、
どれも数回ずつ使用したことが
ありますが、どれも似た感じに思います。

注意すべきことは!!

自分の背景に何が映っているか、、、です。
部屋の散らかっている感じが
移っていないか、、、(笑)。
自分の場合は背中にある建材の
サンプルボックスの箱の並びがダサく、、、。
洋書の分厚い書籍を並べ知的感をアピール
すべきだと反省。

結構重要なことだと思いました。

昨日、活躍している芸能人の訃報の
知らせをききました。とても残念ですが、
以前からニュースで首相や知事が何度も
自粛要請しているにもかかわらず、
ようやく、自分として実感できた、
自分の遅さに残念。
一日も早い、終息を願うばかりです。

# by shimada1217 | 2020-03-31 08:09 | 経営・交流 | Comments(0)

オフィスの改修

年末から進めていたオフィスの改修工事。
いよいよ大詰めです。
4月初めの引っ越しへ向けて
現場は大忙しながらも、
現場監督の段取りのよい音頭で、
丁寧な工事でとても、順調に進んでいます。
クロス工事や、塗装工事の最終段階。
です。

女性の多いオフィスは、
お施主様の要望にあわせて、
白く柔らかい空間を大切にしています。
オフィスの改修_d0297177_23083472.jpg
オフィスの特徴は各デスクに合わせた窓が並ぶ空間です。
仕事をしながら、窓の外の雰囲気も
眺められます。
窓の近くは夏の日射による熱気や
冬のコールドドラフト(冷気)
など、実は心地の悪いところ。

ただ、そういったことを考慮し、
ペアガスは当然としてさらに、
ハニカムロールスクリーンという、
空気層があるスクリーンを採用して
しっかり断熱するようにします。
これは、シングルガラスの古い建物の
リノベーションにも
断熱性能を高めるために
積極的に採用をおすすめしたいです。


窓際の居心地をよくし、
快適な居場所、快適なオフィスとなればと考えています。
完成がとても楽しみです。


# by shimada1217 | 2020-03-23 23:10 | 建築 | Comments(0)


日々の出来事・日々想ったことを綴っています。


by 島田義信

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
楽しみ・その他
建築
旅行
経営・交流
インテリアで大切なこと
双つ庭の家
Artな風が流れる家
未分類

外部リンク

最新の記事

非日常を感じる黒い空間
at 2020-08-05 06:32
アジアのリゾート家具
at 2020-07-28 08:42
高崎のミニシアター・モダニズ..
at 2020-07-21 07:54

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月